文字サイズ
自治体の皆さまへ

尾道市民の皆さんへ

3/51

広島県尾道市

■1.新たな新型コロナ(BA.2)による感染者の増加
尾道市では3月から新たな新型コロナウイルス(BA.2)が流行し、4月の感染者数は2月の3倍に達しています。幸いワクチン3回目の接種が進んでいるので、死亡者は極めて少なくなっていますが、18歳未満の小児と子育て世代の感染者が大きく増えています。

■2.ワクチン3回接種による感染の防止
新型コロナワクチンを3回接種することにより、7割程度の人は新型コロナの感染から免れることができます。しかし、2回接種では殆どの人がBA.2に感染してしまいます。感染してもワクチン2回接種済みであれば、重症化することは稀ですが、未接種の場合は命に関わることもあります。ファイザー製でもモデルナ製でもワクチンの効果に違いはありませんから、できる限り早くワクチンを3回接種することをお薦めします。

広島県東部保健所長 福田光

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU