文字サイズ
自治体の皆さまへ

おうちで学ぼう栄養情報

13/35

東京都葛飾区

■めざせ健康長寿 フレイルを予防する食事
フレイルとは、年齢とともに体や心の働きが低下したり、社会的なつながりが弱くなったりした状態のことです。この状態が続くと介護が必要になる可能性があります。
健康で長生きするために、フレイルを予防する食事のポイントと簡単に作れるレシピを紹介します。

◇ポイント1
1日3食しっかり食べることが大切です。
1日の食事の回数が2回以下の方は、栄養素が不足したり偏ったりする傾向があります。低栄養を防ぐために欠食せずに食べましょう。

◇ポイント2
食事は主食(ごはん・パン)と主菜(肉・魚・卵・大豆製品のおかず)、副菜(野菜のおかず)を組み合わせて食べましょう。

◇ポイント3
いろいろな食品を食べましょう。毎日、下の10種類の食品の中から7種類以上食べるのが理想です。

■「さあにぎやかにいただく」を意識しよう
・さかな
・あぶら
・にく
・ぎゅうにゅう
・やさい
・かいそう
・いも
・だいずせいひん
・たまご
・くだもの

■手羽元と豆乳のヘルシースープ
フレイル予防に大切なタンパク質と1日に必要とされる野菜の半分を一皿で取れます。
料理の作り方など、詳しくは区ホームページをご覧ください。

担当課:健康づくり課
【電話】03-3602-1268

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU