文字サイズ
自治体の皆さまへ

みんなの健康(2)

12/30

栃木県鹿沼市

■離乳食教室
「離乳食の進め方」「食べさせ方がわからない!」「固さや量が知りたい!」等の悩みを解決してみませんか?
日時:12月19日(月)午後1時30分~3時30分
※身長体重を測ります。15分前にお越しください。
場所:市民情報センター3階 学習室4
内容:離乳食の講話・調理と試食
対象:令和4年4・5月生まれの乳児と保護者
持ち物:母子健康手帳、生活の記録票、お子さんのスプーンと食事用エプロン、バスタオル
申込:母子健康係へ電話で。

問合せ:健康課母子健康係
【電話】63-2819

■令和5年度健康ガイドブック広告募集
◯健康ガイドブックとは
A4判・カラー印刷・24ページ程度の冊子で、健康に関するお知らせや検診などの年間スケジュールが掲載されています。

◯掲載位置と規格・料金

作成部数:34,000部
発行時期:広報4月号と同時に自治会を通して全世帯に配布し、転入者や希望者にも市民課や各コミュニティセンター等において配付します。
申込:令和5年1月11日(水)までに、申込書および広告原稿(案)を健康課へ提出。
※詳しくは、健康課へ問い合わせるか、市ホームページをご覧ください。

問合せ:健康課健康増進係
【電話】63-8311

■不妊治療費の一部を助成します
助成額:不妊治療に関わる保険適用外医療費の2分の1(ただし、県の補助やその他の給付金等を差し引いた額で、15万円が上限です)
※男性不妊治療も助成対象になります。
助成条件:次の(1)(2)(3)を全て満たすこと
(1)市内に1年以上居住していること
(2)医療保険各法の被保険者または被扶養者であること
(3)市税に滞納がないこと
申請期限:一連の治療の最終治療日の属する年度の翌年度末まで
申請回数:一夫婦、通算して5回まで可能
※令和4年度より申請様式が変更になりました。詳しくは、母子健康係へお問い合わせください。

問合せ:健康課母子健康係
【電話】63-2819

■2歳児教室
2歳のお子さんを対象に、歯の健診、歯の健康・栄養についての講話を行います。
日時:12月13日(火)午前10時~11時30分
場所:市民情報センター2階
内容:講話・歯科健診・ブラッシング指導
対象:2歳のお子さん(2歳0カ月〜2歳11カ月)
定員:10組
持ち物:母子健康手帳
申込:母子健康係へ電話で。

問合せ:健康課母子健康係
【電話】63-2819

■新型コロナウイルスワクチン接種
◇12歳以上の人
新型コロナ感染症の重症化予防等のため、3〜5回目接種対象者に、オミクロン株対応ワクチンの接種を行っています。接種券は順次、送付します。

※1・2回目接種は、集団接種会場や一部の医療機関で対応していますが、国からのワクチン供給が年内終了予定のため、年内に完了することをご検討ください。

◇6カ月~4歳の人、5~11歳の人
「6カ月~4歳」のワクチン接種は、初回接種(1・2・3回目)を行っています。「5歳~11歳」は、1・2回目の他、3回目接種を行っています。
対象者には順次、接種券を送付します。予約方法など市のホームページでご確認ください。
お子さんと保護者は、効果とリスクの双方を正しく理解した上で、接種してください。
※最新の情報や実施医療機関などは、市ホームページや予約・相談コールセンターでご確認ください。

問合せ:健康課新型コロナウイルス感染予防対策室
【電話】63-8393

■自死遺族の会「ひなたぼっこ」
大切な家族や身近な方を自死(自殺)で亡くした方が集まり、ありのままの思いを分かち合う場です。自死遺族だけで運営しており、自死で大切な方を亡くされた方のみの参加となります。一人で抱え込まず、今のあなたの思いを分かち合いませんか?
日時:偶数月の最終土曜日 午後1時30分~3時30分
ところ市民情報センター3階 学習室2
※詳しくは、市民健康係へお問い合わせください。

問合せ:健康課市民健康係
【電話】63-8312

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU