文字サイズ
自治体の皆さまへ

LETTERS FROM SCHOOL 弓削商船高等専門学校

8/25

愛媛県上島町

本校は創基120年の歴史を刻みました

■創基120周年・高専創立50周年を迎え記念式典を挙行
11月12日(金)、弓削商船高等専門学校創基120周年・高専創立50周年記念式典を本校第2体育館で挙行しました。
国会議員、広島県・愛媛県自治体、県内外の高等教育機関の長、関連企業・団体の代表者、同窓会の皆さま、本校の退職教員および現職教職員ら約120名の臨席を賜りました。
本校の歴史は明治34年(1901年)弓削海員学校として設置されて以来、令和3年1月で120周年を迎え、平成29年には高専創立50周年を迎えました。
式典に先立ち本校管理棟1階ロビーにおいて、日本ペイントホールディングス株式会社ら関係者による弓削海員学校設置に尽力した田坂初太郎氏の胸像除幕式も行われました。

■弓削小学校6年生と井戸の手押しポンプ体験
11月22日(月)、上弓削のKitchen313の井戸をお借りして、弓削小学校6年生と移動型手押しポンプ・つるべバケツによるくみ上げの体験を行いました。これは2018年西日本豪雨による断水をふまえた防災教育の一環で、当時小学2年生だった児童は「トイレの水が止まった」「洗濯ができなくなった」と被災時のことを記憶していました。
参加した児童からは「楽しかった!でも毎日これで水をくむのは大変」「災害でまた断水したときに備えて、井戸を使えるようにするのが大事」といった感想がありました。

問合せ:弓削商船高等専門学校
【HP】https://www.yuge.ac.jp/

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU