文字サイズ
自治体の皆さまへ

Town Topics まちの話題

6/20

岩手県軽米町

■日頃の消防活動を表彰 県消防表彰代替伝達式
岩手県消防表彰の代替伝達式が、3月18日に行われました。伝達後は受章者を代表し、高橋薫(かおる)分団長が「これまでの取り組みを評価していただき光栄。町民の安心、安全のため一層努力する」と謝辞を述べました。

▽令和3年度県消防表彰受章者一覧
※氏名は、「広報かるまい 令和4年5月号」の紙面をご覧ください。

■今年1年の吉凶を占う 円子神社御湯釜祭
沸いた湯を釜の中でかき混ぜ、立ち上る湯気の切れ方により吉凶を占う『御湯釜祭(おゆがまさい)』が、円子神社で3月15日に行われました。農畜産物の出来や価格、そして自然災害や戦争、コロナ禍といった世界的な危機を占った結果、ブロイラーの飼育出荷に「注意」、その他は良い方向に向かうという結果となりました。

■百回目の誕生日を祝う 長寿祝金贈呈
山野内トセさん(向高家)が100歳を迎え、長寿祝金の贈呈が3月22日に、孫の篤人(あつひと)さんを通じ行われました。山野内さんは大正11年3月11日生まれ。篤人さんによれば「温和で好き嫌いなくよく食べる人」とのこと。令和3年度の100歳到達者は7人となりました。
※山野内さんは令和4年4月18日に逝去されました。

■子どもたちの安全のために 防犯・交通安全啓発用品寄贈
町防犯協会(山舘松五郎(まつごろう)会長)と町交通安全母の会連絡協議会(工藤佐紀子(さきこ)会長)から、町内小学校を代表して小軽米小学校へ、防犯ブザーなどの防犯・交通安全啓発物品が4月6日に寄贈されました。高橋利明(としあき)校長は「子どもたちの安全・安心のため活用させていただく」と寄贈への感謝の意を表しました。

■自慢の馬を競り市場へ 農用1歳馬共進会・馬匹市場
第71回農用1歳馬共進会と第72回軽米農用馬匹市場・春市場(九戸畜産農協主催)が、4月9日に軽米家畜市場で行われました。共進会には10頭が出場。細谷地松男(まつお)さん(高柳)の「初夏(しょか)」が3等賞に選ばれました。馬匹市場では昔ながらの手競りで、競りに掛けられた馬たちが次々と落札されていきました。

■長年の保健推進活動を評価 厚生労働大臣表彰
厚生労働大臣表彰を受賞した佐藤勝子(かつこ)さん(本町)への伝達式が、4月11日に行われました。平成18年4月から町保健推進員協議会会長として住民と行政の橋渡し役を務めてきたほか、手作りマスク配布など社会状況に合わせた公衆衛生活動を先導してきた功績が認められ、今回の受賞に至りました。

■町の振興へ感謝 (株)関電工へ感謝状贈呈
町は、軽米尊坊ソーラーの工事に従事してきた(株)関電工へ、感謝状を贈呈しました。同社では町の観光イベントのほか、米田地区での清掃活動や運動会など地域行事に積極的に参加。また町民ゴルフ大会やパークゴルフ大会など、町内での各種イベントにも協賛していただいています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU