文字サイズ
自治体の皆さまへ

みんなで選ぶ消費生活で役に立つ知恵袋「イチオシパンフレット大賞」が決まりました!

16/38

福井県鯖江市

消費生活センターでは「1つでも多くのトラブル回避術を知ってほしい」との思いから、相談の多い事例に関するパンフレットを取り揃え、自由にお持ち帰りいただいています。
4月に発表された本屋大賞にちなんで、市役所市民ホールと文化の館に啓発パンフレットを11種類展示し、その中からイチオシのパンフレットを選んでいただく企画を実施しました。皆さんが選んだイチオシ大賞および上位3位までのパンフレットを紹介します。

■《大賞》うんこお金ドリルシリーズ レベル1 生活編・レベル2 経済編(発行 金融庁)
子どもに大人気のうんこ先生が、お金の基本についての授業を場面別に面白く教えてくれます。家族や親子で一緒に学ぶことは、お金が世の中でどのように動いているかを知り、お金の上手な使い方を身につけるきっかけになります
《ポイント》
支払い方法が多様化し利便性が高まると同時に、お金に関するトラブルは複雑さを増しています。お金の管理が乱れると債務超過に陥ることもあります。お金に対する正しい知識と判断力を養いましょう。

■《2位》あんぜん・あんしんシェアリングエコノミー(発行 消費者庁)
シェアリングエコノミーとは、インターネットを介して個人と個人・企業等の間で活用可能な資産(場所・モノ・スキル等)をシェア(売買・貸し借り等)することです。インターネットオークションやオンラインフリーマーケットに興味がある人には、とても参考になります。
《ポイント》
近年利用者や取り引き数が増えていますが、忘れてはいけないことは、個人間取り引きであることです。「取引相手からしつこく促されたので、商品を受け取る前に評価をしたが、商品は届かず、代金が相手に支払われてしまった」などの相談が絶えません。契約内容や保証の有無を確認して利用しましょう。

■《3位》電気通信サービスQandA(発行 総務省)
スマートフォン、インターネット、SNS…、電気通信サービスの発達によって私たちの生活はかなり便利になりました。その一方で利用者がトラブルに巻き込まれることも少なくありません。安心して利用するための知識や「?」なことが、QandA方式で分かりやすく解説されています。
《ポイント》
「光回線の乗り換えで料金が安くなると言われたが本当か?」「身に覚えがない請求を調べると、子どもがタブレットでゲームの課金をしていた」等の相談が増えています。契約する前に事業者名や契約内容を確認する、パスワードの設定やルール決めをすることで、トラブルを防ぎましょう。

■その他の冊子を紹介します
「デジタルプラットフォームとの正しいつきあい方」消費者庁
「撃退!迷惑メール だまされないコツ!教えます ゼロトラスト」一般財団法人日本データ通信協会
「はじめてのお金の時間」一般社団法人全国銀行協会
「金融犯罪安全チェック」一般社団法人全国銀行協会
「金融トラブル防止のためのQandA BOOK21の疑問」日本貸金業協会
「マンガでガッチリ!ゲームの安心・安全ブック」ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
「気をつけよう!見守ろう!ふくいの消費生活」福井県安全環境部県民安全課
「おいしい話に気を付けて!~若者に多い消費者トラブル~」福井県消費生活センター

これらの冊子は消費生活センターに揃っています。見たい、欲しいという人は消費生活センターへお越しください。契約の基礎知識や相談事例を知って、トラブルを回避しましょう。
また、困ったり相談したい場合は、消費生活センターへご相談ください。

問合先:
市消費生活センター(市民相談課内)【電話】53-2204
消費者ホットライン【電話】188

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU