文字サイズ
自治体の皆さまへ

女だから、男だから、ではなく、私だから、の時代へ。(2)

3/35

兵庫県宍粟市

■誰もが輝ける「きっかけ」を見つけて
◆宍粟市男女共同参画センター
宍粟市男女共同参画センターは、男女共同参画を推進する拠点施設です。一人ひとりの課題解決の糸口を見つける場や活動団体と交流し情報交換する場、自分らしさを生かしチャレンジする力をつける場として、性別等に関わらず市民誰もが共に認め合い、ささえ合い、男女共同参画を進めていく施設をめざしています。
場所:宍粟防災センター2階
開所時間:8時30分~17時15分
休所日:土日祝・年末年始
電話番号:【電話】63-0840

◇気軽に利用を
施設を利用したことがない人にも気軽に繰り返し利用してもらうため、市公式サイトでの情報発信や情報紙の発行を行います。また、男女共同参画に関する図書や資料収集を進め、貸し出しや上映会なども行います。

◇一歩を踏み出すきっかけに
宍粟市男女共同参画センターでは、啓発を中心とした内容から、社会や地域の課題解決のための実践的な内容の講座を開催します。講座の多くでは一時保育を実施し、子育て世代の方も参加しやすくしています。
講座は、同センターだけではなく、子育て支援センターや自治会公民館、学校などでも行います。

▽男女共同参画週間事業
〔映画会〕
内容:「ビリーブ 未来への大逆転」
1970年代のアメリカで世紀の「男女平等裁判」に挑んだ女性弁護士の爽快な実話です。(上映時間120分)
日程:6月21日~25日
時間:
(1)9時30分~
(2)13時30分~
(3)19時30分~
((3)は25日のみ)
場所:宍粟防災センター2階アースシアター
定員:各回先着6人(要申込)
その他:21日(1)のみメイプル福祉センターで上映(先着20人)

〔パネル展示〕
内容:「性別等に関わらず、誰もがいきいきと活躍できる社会とは」と題し、ジェンダーギャップ指数や「宍粟市男女共同参画プラン」についてパネルにまとめたものを展示します。あわせてアンケートを実施します。
日程:6月21日~30日
場所:宍粟防災センター1階

◇利用して 相談窓口
誰もが抱える家庭や職場、身の周りの様々な問題、また不安な気持ちを解決するために、女性相談員や性的マイノリティ当事者の相談員等が寄り添い、共に考えサポートします。
〔女性相談〕
女性に関わる相談全般を受付けます。相談内容によっては、必要な窓口を案内します。
相談日:毎月第1火曜日、第3金曜日8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く)
相談方法:電話、面接(要予約)

〔しそうにじいろ相談〕
性的マイノリティの悩みに関する相談全般を受付けます。悩みを抱える本人のほか、家族や学校、事業者などからの相談も受付けます。
相談日:毎月第3水曜日8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く)
相談方法:電話、面接(要予約)

問合せ:人権推進課
【電話】63-0840【FAX】63-0841【メール】shiminsodan-kk@city.shiso.lg.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU