文字サイズ
自治体の皆さまへ

設楽警察署だより

10/21

愛知県設楽町

■設楽警察署山岳救助隊の活動
〜山岳遭難事故は誰にでも起こり得ます‼〜

○山岳遭難事故は年々増加しています。
愛知県内では昨年(令和3年)46件の遭難事故が発生し、そのうち設楽警察署管内では9件の遭難事故が発生しています。
設楽警察署では現在、17名の警察官で山岳救助隊を編成しています。山岳救助隊の隊員は、通常の警察業務とは別に遭難事故に備えて、訓練や登山道でのパトロール活動を行い、遭難事故が発生した場合には、夜間・休日関係なく遭難者の捜索、救助活動にあたっています。
遭難事故は、「ハイキング」、「山菜採り」などで道に迷って遭難するケースもあります。山に入る時には、「日没までに下山できるか」、「道に迷った時に助けを呼ぶことができるか」など、よく考え計画を立て、携帯電話だけでなくポータブルバッテリー、ヘッドライトなどの準備をしましょう。

○山に登る前に「登山届」を出しましょう‼
遭難してしまった時、携帯電話の電波が入らない場所や、携帯電話の電池が切れてしまった状態では助けを呼ぶことができません。
救助活動は時間との闘いです。そのような時に捜索活動に役立つのが登山届です。
入山場所や登山ルートが記された登山届は遭難事故が発生した時に、山岳救助隊の捜索活動の手がかりになります。あなたの大切な命を救うためにも登山届の提出をお願いします。

■運転免許更新のご案内
優良運転者講習の方…更新手続きの日に、警察署内での講習受講後(30分程度)交付されます。
一般・違反運転者講習の方…更新手続き後に講習日を指定しますので、その講習を受講後に交付されます。
※高齢者講習がお済みの方は、更新手続きの日に交付されます。
※警察署での更新受付は、すべて平日の正午から16時までの間です。

『ご不明な点は下記へお問い合わせください』

問い合わせ先:設楽警察署
【電話】62-0110

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU