文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政あ・ら・か・る・と

7/34

静岡県島田市

◆市長選と市議選の当選者に当選証書を付与
5月24日、前日に行われた島田市長選挙で当選した染谷絹代(そめやきぬよ)さんに、市選挙管理委員会の渡邉悦郎(わたなべえつろう)委員長から当選証書が手渡されました。
三選を果たした染谷さんは「一票一票の重みを感じる。次なる4年間も、市民の信頼と負託に応える」と抱負を述べました。またこの日は、当選した島田市議会議員にも、同委員長から当選証書が付与されました。

問合せ:選挙管理委員会
【電話】36-7238

◆総合計画策定に向けた地域別ワークショップを開催
市は5月29日、第2次島田市総合計画後期基本計画策定のため、市民ワークショップを開催しました。
今回は、市民27人が参加。旧市内・大津地域の特徴を考え、将来ありたい姿について、活発に意見を出し合いました。グループごとに検討し、地域のスローガンを作成。全体で投票を行い、1位には「歴史が生きる、水が活きる、人が熱(いき)るまち」が選ばれました。ワークショップの成果は、計画に反映する予定です。

問合せ:戦略推進課
【電話】36-7120

◆JR島田駅北口前にコワーキングスペースが誕生
島田ICTコンソーシアムは5月28日、産業界の関係者を招いて、コワーキングスペース「C-BASE(シーベース)」の内覧会を開催しました。
商工会議所館内に設置された同施設は、創業者やテレワーカーの仕事や交流の場として活用されることが期待されます。コンソーシアムの湯瀬裕昭(ゆぜひろあき)会長は「コロナ禍で、人々の生活様式が大きく変化する中、市を盛り上げるさまざまな活動の足掛かりとなるような場所にしていきたい」とあいさつしました。

問合せ:戦略推進課
【電話】36-7127

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU