文字サイズ
自治体の皆さまへ

生ごみ処理機器の購入に補助金が出ます!

25/27

静岡県下田市

市では、可燃ごみの減量とごみに対する意識向上を図るため、生ごみ処理機器を購入した世帯に対し助成金を交付します。

■生ごみ処理機器とは?
生ごみ処理機器とは、生ごみを乾燥又は微生物による分解等によって、減量化及び堆肥化させることができる機器のことです。

■生ごみ処理機器を使うことによるメリット
・可燃ごみを減量化することができる。
・堆肥化したものを家庭菜園やガーデニングに使うことができる。
・指定ごみ袋を使う枚数が減り、節約できる。
・台所を衛生的に使うことができる。
・カラスや猫の被害が減る。

■補助の対象者
(1)市内にお住まいで、かつ、市内で機器を使用する方
(2)機器を常に良好な状態で維持管理できる方

■対象機器
(1)機械式生ごみ処理機、生ごみを発酵、乾燥等の方法により分解、堆肥化又は減量化する機械(ディスポーザーを除く)
(2)生ごみ堆肥化容器、コンポスト容器、その他生ごみを堆肥化することを目的とした容器
※中古の機器は対象外

■補助金額
購入費の2分の1以内で、2万円が限度です。ただし、補助金の額に千円未満の端数が生じた場合は、それを切り捨てた額とします。

■申請方法
次の書類を提出してください。
・補助金交付申請書
・補助金交付請求書
・設置完了届
・生ごみ処理機器購入の領収書の写し
・保証書の写し

■注意事項
・予算に限りがありますので、機器を購入する予定がある方は、事前に環境対策課まで申請可否の確認連絡をお願いします。
・「機器の購入」と「補助金の申請」は、同一年度内に行ってください。購入と申請が年度をまたぐ場合、補助金の申請ができませんのでご注意ください。

問合せ先:環境対策課
【電話】22-2213

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU