文字サイズ
自治体の皆さまへ

下田インフォメーション(1)

16/26

静岡県下田市

■8月の納税
納期は8月31日(水)
市・県民税 2期
国民健康保険税 4期
後期高齢者医療保険料 1期
介護保険料 2期
※納期内に納めましょう
※納税は便利な口座振替で

■マイナンバーカードの窓口延長
8月第2・第4金曜日に『マイナンバーカード窓口時間の延長』を行います。
窓口延長日及び時間:8月12日(金)・26日(金)
17時15分~19時30分
持ち物:
・郵送された個人番号カード
・交付通知書(交付の方のみ)
・マイナンバー通知カード
・本人確認書類(免許証等、顔写真付きのものは1点、保険証等は2点)
窓口の場所:市役所西館1階 市民保健課市民係(窓口(2))
予約専用ダイヤル【電話】22-1551
※手続は、原則申請者ご本人がお越しください。

問合せ先:市民保健課市民係(窓口(2))
【電話】22-2215

■介護保険負担限度額認定証の交付申請について
交付要件の全てに該当する方は、介護保険施設(介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、介護医療院)やショートステイを利用したとき、食費・部屋代の負担が軽減されます。
詳しい申請方法については、市民保健課介護保険係までお問い合わせください。
交付対象となる要件:
(1)住民税非課税世帯
(2)配偶者(世帯分離している配偶者を含む)が住民税非課税
(3)預貯金等の金額が下記以下
・老齢福祉年金受給者、生活保護受給者、単身1,000万円、夫婦2,000万円
合計所得金額、課税年金収入額と非課税年金収入額の合計が
・80万円以下、単身650万円、夫婦1,650万円
・80万円超120万円以下、単身550万円、夫婦1,550万円
・120万円以上、単身500万円、夫婦1,500万円
※交付対象要件を満たさない方及び冒頭記載の施設サービスを利用されていない方は、申請は不要です。

問合せ先:市民保健課介護保険係(窓口(4))
【電話】22-2077

■地震から命を守ろう 無料の耐震診断は令和6年度で終了です!
大地震発生時、昭和56年以前の木造住宅で大きな被害が出ています。
住宅の耐震化は自分の命を守るだけでなく、地域の防災力向上につながります。
市では、昭和56年以前の木造住宅に対し、無料の耐震診断と耐震改修工事の補助制度を設け、耐震化の促進に取組んでいます。

▽無料の耐震診断
耐震診断士を派遣し、診断を実施します。診断費は無料です(令和6年度まで)。

▽木造住宅の耐震改修
一定の条件の場合、上限100万円(高齢者のみの世帯の場合は120万円)の補助があります(別途上乗せ制度があります)。
両制度とも予算に限りがありますので、ご検討されている方はお早めにご連絡をお願いします。

問合せ先:建設課都市住宅係
【電話】22-2219

■下田市小口資金融資・利子補給制度
市では、金融機関から通常の融資を受けることが困難な市内小規模事業者の方々に対し、必要な事業資金の融通の円滑化を図り、経営の安定と維持、発展を支援することを目的に、融資にかかる利子補給金を交付する制度を設けています。
対象者:3ヶ月以上市内で事業を営んでおり、従業員が30人以下(商業・サービス業10人以下)の法人又は個人で市内に事業所・店舗がある方。
※個人事業主については、市内に店舗と住所をもつ方に限ります。
※市税を完納している方。
融資限度額:1事業者700万円以内(事業資金に限る)
融資期間:5年以内
融資利率:毎年度取扱金融機関との間で、同意書を取り交わす利率
利子補給:基準金利2.08%、うち、融資実行日から2年間を限度に市が1.0%を利子補給
償還方法:元金均等の月賦償還
保証人・保証料:静岡県信用保証協会の定めによる
相談・申込先:市内金融機関
必要書類:詳細については、お問い合わせください。

問合せ先:産業振興課地域経済促進係
【電話】22-3914

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU