文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの出来事andお知らせ

4/8

北海道寿都町

■議会事務局からのお知らせ
11月29日、令和3年第4回臨時会において、寿都町議会議員補欠選挙で当選された吉野卓壽議員の議席指定が行われ、産業常任委員会委員に選任されました。
※詳細につきましては本紙及びPDF版をご覧ください。

■北海道国民健康保険団体連合会表彰 受賞
本田清吾さん(大磯町)が令和3年度北海道国民健康保険団体連合会表彰を受賞されました。
本田さんは、平成20年に選任され、12年間の永きにわたり寿都町国民健康保険運営協議会委員として国保事業の推進に寄与されております。
永年の功績が認められこの度の受賞となりました。
おめでとうございます。

■寿都高校卓球部 全道大会お疲れ様でした
11月20日、共和町で行われた秋季小樽支部高等学校新人卓球大会において山崎賢流さん(2年生)が優勝を収め、大串虹聖さん(2年生)がベスト8入りを果たし、全道大会へ出場されました。
12月17日、小樽市で行われた第49回北海道高等学校選抜卓球大会を終えて、山崎さんは「後志大会では優勝できたけど全道大会では結果を残すことができなかったので全道大会でも結果を残せるように毎日練習していきたい。」と語ってくれました。
寿都高校卓球部の更なる活躍に期待しています。

■小・中学生人権ポスターコンテスト 八雲地区大会 各小学校児童入賞
函館地方法務局と函館人権擁護委員連合会では、人権について考え、豊かな人権感覚を身につけることを目的に、人権ポスターコンテストを開催しており今年度は、寿都小学校から藤田アリスさん(5年生)、渡辺爽雅さん(5年生)、潮路小学校から徳田詩音さん(5年生)、吉崎龍也さん(5年生)の4名が入賞されました。
なお、コンテストへ出展した作品は、1月7日(金)から13日(木)までの期間、総合文化センターで開催される人権ポスター展で展示されますので、ぜひお越しください。

■寿都高校 令和3年度探究活動発表会 開催
プレゼンテーション能力を養い、進路や地域の課題について考える探究活動発表会が12月7日、寿都高校で行われました。
1年生は、SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みをはじめ、寿都町をよりよい町にするための町への提言について、2年生は、インターンシップでの体験を通して感じたことや働くとはどういうことかについて、3年生は、進学や企業への就職内定を遂げるために活動してきた中で感じたことや総合的な探究で学んだ成果を発表しました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU