文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康

8/25

東京都台東区

■ヒトパピローマウイルス予防接種について
4月1日(金)から予防接種の積極的勧奨が再開されます。4年度に13~16歳になる女子に案内を送付予定です。また、積極的な勧奨の差控えにより接種機会を逃した方(平成9~17年度生まれの女子)に対しては公費による接種機会が設けられる予定です。詳しくは、決まり次第お知らせします。
問合せ:台東保健所保健予防課
【電話】3847-9471

■4年度台東区食品衛生監視指導計画(案)へのご意見募集
4年度の台東区食品衛生監視指導計画(案)を公表しています。皆さんのご意見・ご質問をお寄せください。
閲覧・意見提出用紙配布場所:区役所3階(7)番区政情報コーナー、台東保健所、浅草保健相談センター、区民事務所(区HPでも閲覧可)
提出締切日:2月18日(金)

問合せ:台東保健所生活衛生課
【電話】3847-9466

■善意の献血ありがとうございます
区内在住で献血回数が50回に達した方、以後50回ごとの回数に達した方に献血功労者として、感謝状と記念品を贈呈しています。今回、次の方に贈呈しました。
※氏名に関しては本紙にてご確認ください。
50回以上献血された方は下記へご連絡ください。

問合せ:台東保健所生活衛生課
【電話】3847-9401

■女性医師による女性のための健康相談「婦人科」(予約制)
日時:2月25日(金)午前10時~正午(1人20分程度)
場所:台東保健所4階
対象:区内在住か在勤の女性で、更年期や月経障害・不妊などでお悩みの方
※医師とはオンライン相談です。
申込み・問合せ:台東保健所保健サービス課
【電話】3847-9497

■結露を防止しましょう~快適な居住環境をめざして~
冬は結露が発生しやすくなります。原因は、室内の湿った空気が壁や窓ガラスなどで冷やされて、空気中の水分が水滴となって現れるものです。結露は、建材や壁紙を傷めたり、カビを発生させたりします。
結露を防止するポイント:
(1)調理中や炊飯時は、必ず換気扇を回す
(2)入浴後は浴室の戸を閉め、浴室の換気扇や窓を利用し換気する
(3)洗濯物を室内になるべく干さない
(4)夜間は室温が下がって結露が発生しやすくなるので、就寝前に換気する
◇室内環境診断を実施します
保健所では、お住まいの室内空気環境調査を実施し、快適な居住環境作りのアドバイスをしています。
調査内容:室内空気環境調査、水道水の残留塩素濃度測定、ダニアレルゲン調査等
※ダニアレルゲン調査については、新型コロナウイルス感染防止のため、送付する検査キットにより、ご自身で検査できます。
申込み・問合せ:台東保健所生活衛生課
【電話】3847-9455

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU