文字サイズ
自治体の皆さまへ

税の申告に関するお知らせ

6/25

東京都台東区

■スマートフォンをお持ちの方には、e-Taxでの確定申告作成が便利です
マイナンバーカードを取得し、スマートフォンへ「マイナポータル」アプリをインストールすれば、ICカードリーダライタがなくても、自宅からスマホを利用して、確定申告書等を作成・提出することができます。詳しくは、国税庁HPをご覧ください。
※マイナンバーカード未取得でも、ID・パスワード方式を利用しての作成・提出は、引き続き可能です。

■スマートフォンをお持ちでない方には、国税庁HPでの確定申告書作成が便利です
国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」では、画面の案内に従って金額等を入力すれば税額などが自動計算され、所得税および復興特別所得税、贈与税、個人消費税等の申告書や青色申告決算書などを作成できます。
※申告期間中は、24時間(メンテナンス時間は除く)利用可
問合せ:e-Tax・作成コーナーヘルプデスク
【電話】0570-01-5901

■確定申告書作成会場の開設、申告書等の送付先について
期間:2月16日(水)~3月15日(火)(土・日曜日・祝日を除く)
※2月20日(日)・27日(日)は東京国税局で相談・受付
場所:上野合同庁舎(池之端1-2-22 東京上野税務署)
※上記期間中は、浅草税務署内には会場はありません。
受付時間:午前8時30分~午後4時
相談時間:午前9時15分~午後5時
※作成会場の混雑緩和のため、入場には入場整理券が必要です。入場整理券の配付状況により受付を早めに終了することがあります。また、入場整理券は当日会場で配付するほか、LINEアプリで事前に入手できます。国税庁LINE公式アカウントを「友だち追加」して、日時指定の入場整理券を入手してください。
申告書等の送付先:〒110-8655 池之端1-2-22 上野合同庁舎「東京国税局業務センター」宛

■税理士による無料申告相談では申告書を作成できます

対象:年金受給者、給与所得者、小規模納税者など(土地・建物・株式などの譲渡所得がある方や税理士に依頼されている方を除く)
※混雑緩和のため、オンラインまたは電話による事前申込みとなります。
※車での来場不可。申告書の提出のみの方は、管轄の税務署へ直接持参するか、郵送でご提出ください(上記送付先参照)。

■マイナンバーの記載や本人確認書類の写しの添付等は申告書等の提出の都度必要です
所得税および復興特別所得税・個人消費税・贈与税の申告書には、マイナンバーの記載が必要です。税務署では申告書を提出する際に、本人確認を行いますので、申告する本人の本人確認書類(下図参照)の提示または写しの添付が必要です。

※郵送で申告書を提出する場合は、本人確認書類(マイナンバーカードの場合は両面)の写しを添付してください。
※自宅等からe-Taxで送信する場合は、本人確認書類の写しの提出は不要です。

■申告書作成のため、各会場へ来場される皆さんへ
マスク着用の上、できる限り少人数でお越しください。
※検温にご協力をお願いします。37.5度以上の発熱が認められる場合は、入場をお断りします。なお、発熱等の症状のある方や体調のすぐれない方は、無理せず来場を控えていただくようお願いします。

問合せ:
東京上野税務署【電話】3821-9001(代)
浅草税務署【電話】3862-7111(代)

■住民税(特別区民税・都民税)第4期分の納期限は1月31日(月)です
お近くの金融機関・コンビニエンスストア(バーコードが印字されているものに限る)、区役所、区民事務所・同分室で忘れずに納めてください。
また、スマートフォン決済アプリによる納付もできますので、詳しくは納税通知書同封のチラシまたは区HPをご覧ください。
口座振替(自動払込)の方は、残高にご注意ください。引き落としの確認は、預貯金通帳の記帳でお願いします。
※納期限までに納付がない場合は、督促状、催告書や電話などで納付のお願いをしています。それでも納付がない場合は、納めている方との公平性を保つため、延滞金の加算や法律に従い差押え処分を行う場合があります。
※新型コロナウイルスによる経済的な影響を含め、病気や災害、退職や事業廃止など、さまざまな理由により期限内の納付が難しくなった場合は、お早めにご相談ください。

問合せ:
スマートフォン決済や口座振替については税務課【電話】5246-1114
納付にお困りの方のご相談については収納課【電話】5246-1107

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU