文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成30年7月豪雨から3年 ~復興に向けて~

3/28

岡山県高梁市

■平成30年7月豪雨から3年~復興に向けて~
平成30年7月5日から7日にかけての豪雨は、災害関連による死者2人、行方不明者1人、重傷者3人、また600戸を超える住家被害、県下最大規模となった公共土木施設の被災など、高梁市に大きな被害をもたらしました。
平成30年7月豪雨災害から3年が経過し、市道に関しては市道玉川落合線の復旧工事が完了するなど、約98%が完了しました。引き続き復旧に向けて尽力していきますので、ご理解とご協力をお願いします。
災害はいつ発生するか分かりません。個人の準備だけでなく、地域としても自主防災組織を結成することなどを通して、万が一に備えましょう。

問合せ:防災復興推進課
【電話】21-0246

■災害復興住宅建設資金等利子補給補助金の申請期間を延長
平成30年7月豪雨災害により住宅が被害を受け、り災証明を持つ人が、新たに住宅を建設、購入、または被災住宅を補修するための資金として金融機関などから融資を受けた場合、その利子を市が10年間助成する制度の申請期限を令和4年7月31日(日)まで延長します。
助成金の交付には一定の条件があり、融資対象額や利子補給率には限度があります。なお、すでに融資を受けている人も対象となります。詳しくはお問い合わせください。

問合せ:住もうよ高梁推進課
【電話】21-0282

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU