文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集 災害から命を守るために(1)

2/26

長崎県対馬市

■非常時の持ち出し品・備蓄品チェックリスト
◇貴重品
・現金
・健康保険証
・身分証明書(運転免許証、パスポートなど)
・印鑑

◇情報収集用品
・携帯電話(充電器を含む)
・携帯ラジオ(予備電池を含む)
・広域避難地図(ポケット地図でも可)
・筆記用具

◇清潔・健康のためのもの
・救急セット
・常備薬・持病薬
・タオル
・トイレットペーパー
・着替え(下着を含む)
・ウェットティッシュ

◇食料など(3日分)
・非常食
・飲料水

◇便利品など
・防災ずきん・ヘルメット
・懐中電灯(予備電池を含む)
・使い捨てカイロ
・マスク
・ビニール袋
・毛布
・スリッパ
・軍手
・マッチ・ライター
・雨具(レインコート、長靴など)
・レジャーシート

◇その他
・紙おむつ(幼児用・高齢者用など)
・生理用品
・粉ミルク・哺乳瓶(赤ちゃんに必要なもの)
・その他自分の生活に欠かせないもの

■災害から命を守るために
台風や大雨など、災害が発生しやすい季節になりました。昨年は、相次ぐ台風の襲来によって多くの市民が避難され、市内各地で被害が発生しました。いつ起こるかわからない災害から、どのように命を守れば良いのでしょうか。日ごろから、災害が発生した時の備えについて考えてみましょう。

◇発表される情報を確認しましょう
避難情報を発令する際に使う5段階の警戒レベルにおいて、警戒レベル4までに必ず避難するようになりました。告知放送など市が発令する情報に注意して、命を守る行動をとりましょう。
※詳細は本紙4ページをご覧ください。

◇避難行動とは
立ち退き避難:
・避難所への移動
・安全な場所への移動(親戚や友人の家など)
・近隣の高い建物などへの移動
屋内安全確保:建物内の安全な場所での退避(2階など)

◇避難について知っておくべきポイント
・避難とは「難」を「避」けることです。安全な場所にいる人まで避難所に行く必要はありません。
・避難先は、避難所だけではありません。安全な親戚・知人宅に避難することも考えてみましょう。

■短期間で対馬を襲った2つの台風
昨年発生した台風第9号と第10号は、わずか数日という間隔で対馬に最接近し、激しい雨や高潮によって大きな被害をもたらしました。台風第10号の際には、市が設置した避難所に、過去最多となる1,500人の市民が避難し、満室になる避難所も発生する事態となりました。
◇被害状況(台風第9号・第10号合算)
人的被害:負傷者1人
住宅被害:30棟(全壊・一部損壊)
船舶被害:49隻(転覆・損壊)
停電:最大14,100戸 など

■「経験したことのない台風」に備えて
報道などで最大級の警戒が呼びかけられた台風の接近に備え、ホテルを利用した避難など、市が設置した避難所以外への避難も積極的に行われました。また、窓ガラスの飛散に備えようとテープなどで補強する家も多く、ホームセンターなどではテープ類の品切れも相次ぎました。

■実際に避難された方にお話を聞きました
仁位正博さん(厳原町在住)
これまで台風などが来ても、家を離れて避難する必要を感じていませんでした。しかし、台風第9号の時、一晩中吹き荒れる暴風の中、不安で一睡もできず過ごしたことでその考えは一変しました。もしも夜中に窓ガラスが割れてしまったら、私にできることはない。身動きがとれなくなる前に、より安全なところへと移動する必要があることを強く感じたのです。そこで、接近する第10号に備え、両親と3人で避難所に行くことにしました。避難所で台風をやり過ごしていた時、とても安心して過ごすことができていることに気が付きました。これからも必要に応じて避難を行い、自らの安全を守る行動をとっていきたいと思います。
また、避難所は文字通り「難を避ける場所」ですが、できるだけ快適に過ごせるように持ち物などを工夫する必要を感じました。例えば、硬い床で横になることもあるため、マットの代わりに荷物を梱包する緩衝材が役に立つと思います。
他にも、避難所によっては一晩中照明がついていることもあるので、アイマスクを使うなど、睡眠がしっかりとれる備えも必要だと感じました。

■市が開設する指定緊急避難所
対馬市では、台風や大雨などによって災害が発生する可能性がある場合、右の9施設に指定緊急避難所を開設します。避難所が不足する場合には、そのほかの施設に避難所を開設します。開設した際には告知放送などで皆さんにお伝えします。

※避難所には必要な物を持参してください
避難所は、原則、避難するための場所のみを提供します。災害が発生する前に、避難所での食料や着替え、毛布など滞在できる準備を行い持参してください。

・対馬市交流センター(厳原地区公民館)【厳原町今屋敷661-3】
・豆酘住民センター【厳原町豆酘3075】
・佐須窓口センター【厳原町小茂田713】
・美津島文化会館【美津島町雞知甲1287-1】
・豊玉文化会館【豊玉町仁位370】
・峰地区公民館【峰町三根451】
・中対馬開発総合センター【峰町佐賀608-1】
・上県町地域福祉センター「喜多の苑」【上県町佐須奈乙339】
・上対馬総合センター【上対馬町比田勝575-1】

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU