文字サイズ
自治体の皆さまへ

中山間地域等直接支払事業

17/39

北海道当麻町

中山間地域の農地は河川上流域に位置し、水源涵養(かんよう)機能、洪水防止機能により下流域住民の生命・財産を守っています。
「中山間地域等直接支払事業」は中山間地域の農地の重要な機能を確保するために、農業が継続して行われることへの支援策として、地域の集落内で協定を結び、農地を維持していくための共同取り組みを行う農業者に対して交付金を支払う事業です。同事業者は、令和2~6年度までの5年間にわたり実施します。

■対象農用地
勾配20分の1以上で1ヘクタール以上の一団の田

■令和2年度集落協定の取り組み内容
水路・農道の清掃および草刈りならびに定期点検、ゴミ拾い、さらには融雪剤散布が行われました。

■事業の成果
共同取り組みの実施により耕作放棄が防止され、農作業共同化の定着により経費が削減されました。

詳しくは…農林業合同事務所(JA当麻2階)内農林業振興課農政係
【電話】84-2123

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU