文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政トピックス

3/51

栃木県栃木市

■大平地域に市内初のチームオレンジが誕生しました
チームオレンジとは、認知症サポーターがチームを組んで、地域で暮らす認知症の人やその家族の生活面に関する支援を行う取り組みです。大平地域内の市民ボランティア、認知症キャラバンメイト、高齢者福祉施設、社会福祉協議会、薬局、地域包括支援センター、オレンジコーディネーターなどでチームを組み、ふるさとふれあい館を拠点に活動します。チームの名称は、「あなたのそばにいるよ」という思いを込めて『STAND BY YOU(スタンドバイユー)』と名付けました。

■災害時の避難所等における外部給電可能な車両からの電力供給の協力に関する協定締結
9月28日に、「災害発生時に被災者等の被害調査に活用するとともに、停電時の応急的な電力供給などに協力する」という内容で、県内のトヨタ自動車系列販売店5社と協定を締結し、市民のみなさんの生活の迅速な復旧・復興につながる支援体制を整えました。
なお、令和元年東日本台風の災害時に、トヨタ自動車(株)から本市に無償で15台の車両貸与をいただきました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU