文字サイズ
自治体の皆さまへ

Pick UP ! 2022.01『新型コロナワクチン接種について』

5/42

茨城県利根町

接種費用無料(全額公費)

■新型コロナワクチン接種状況(令和3年11月28日現在)
▽12歳以上64歳以下

▽65歳以上(高齢者)

▽対象者全体

■新型コロナワクチンの3回目接種について
新型コロナウイルスワクチンは、感染予防効果などは時間の経過に伴い徐々に低下することがさまざまな研究結果などから示唆されていることから、追加接種を実施するものです。
国では、これまで初回接種(1回目・2回目)完了から、原則8カ月以上の間隔をおいて追加接種(3回目)することとしていましたが、昨年12月に、8カ月以上の経過を待たずに追加接種を実施することに変更されました。
そこで、町では、国からのワクチンの供給量に応じ、初回接種完了から8カ月以上の経過を待たずに、接種券の準備ができしだい追加接種のご案内を順次発送していきます。

追加接種対象者:初回接種(1回目・2回目)を受けた18歳以上の方
接種券発送時期:1月20日から、初回接種完了後7カ月以上経過した方に対して順次発送していきます。(予約の集中を避けるため、2回目接種月に応じて、月2回程度に分けて順次発送)
※先行接種を受けた医療従事者などに対しては、すでに追加接種のご案内をしています。

〔注意〕
・利根町に転入される前に2回目接種を済ませている方は、利根町保健福祉センターへ申請が必要です。(申請開始時期は1月下旬以降の予定です。)
・医療機関への入院患者や町外施設入所者などで1月20日以前に接種券が必要になる方は、利根町保健福祉センターまでご連絡ください。

予約方法:※接種券が届いてからの予約になりますので、ご注意ください。
電話予約またはWeb予約(1月20日発送分の方は、1月24日から予約開始)
※詳細は、接種券に同封する案内によりご確認ください。

▽使用するワクチン(令和3年12月17日現在)
ファイザー社ワクチンまたは武田/モデルナ社ワクチン(接種量は、ファイザー社は初回接種と同量、武田/モデルナ社は半量)
・追加接種に使用するワクチンは、これまで接種したワクチンの種類にかかわらず、両者いずれかのワクチンを選択して接種できます。
・追加接種に使用するワクチンの現在の配分見通しは、35%がモデルナ社ワクチンの予定です。
※追加接種においては、初回接種に用いたワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社、武田/モデルナ社)を用いることが適当であるとされています。
副反応に関しては、初回接種で報告されたものと同程度であり、交互接種と同種接種で差がなかったと報告されています。(厚生労働省新型コロナワクチンQandAより)

問い合わせ先:利根町保健福祉センター
【電話】68-8291

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU