文字サイズ
自治体の皆さまへ

成人男性の風しん抗体検査と予防接種の実施について

15/37

滋賀県豊郷町

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性を対象とした、風しんの抗体検査および抗体価が十分でない場合の予防接種費用助成が、令和6年度まで延長されました。
対象の方には、抗体検査・予防接種の無料クーポンを4月に送付しました。抗体検査は、実施対象医療機関のほか、職場の健診等でも受けられます。クーポン券が届いた方は、積極的に抗体検査を受けましょう。
なお、令和元年~3年度中に豊郷町に転入された方については、クーポン券をお送りしていない場合があります。今までに抗体検査等を受けていない方で希望される場合は、医療保険課まで申し出てください。

■今年度発行のクーポン券の有効期限
令和5年2月28日

■対象
昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性
・対象(令和元年度~3年度に抗体検査を受けられた方を除く)の方にクーポン券を送付しています。
・クーポン券に記載された住所地に住民登録がない場合は、住民登録のある自治体でクーポン券の再発行手続きが必要です。詳しくは住民登録のある自治体にお問い合わせください。

■抗体検査・予防接種の受け方
クーポン券に同封しておりますご案内を、お読みのうえ受けてください。
実施医療機関:全国の実施対象医療機関(厚生労働省のホームページでご確認ください)
持ち物:
・クーポン券
・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)

■風しんとは?
風しんウイルスの飛沫感染によって起こり、発熱・発疹が現れるなどの症状があります。
妊婦(特に妊娠初期の女性)が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが、難聴、心臓病、白内障、精神や身体の発達の遅れなどを伴う「先天性風しん症候群」にかかることがあります。
妊娠中は予防接種を受けることができません。妊婦の周りで風しん予防をすることが大切です。抗体が十分あるか確認するために抗体検査を受け、抗体が不十分である場合は、予防接種を受けることをお勧めしています。

問い合わせ:医療保険課
【電話】35-8117

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU