文字サイズ
自治体の皆さまへ

ようこそ中山町へ 一緒にまちづくりに取り組む「地域おこし協力隊」を紹介します

9/13

山形県中山町

「地域おこし協力隊」とは、地方公共団体が公募などにより自分の能力を地方の地域づくりに活かしたい都市部の方を「地域おこし協力隊」として任命する国の制度のことをいいます。隊員は一定期間、その地域に居住して、地域おこしの支援など「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取り組みです。
4月1日、町ではこの制度を活用し、第3期の地域おこし協力隊として高橋圭哉(けいや)さんを任命しました。髙橋さんには、SNS等を活用した町の魅力・情報の発信に取り組んでいただく予定です。
同日、地域おこし協力隊着任式が行われ、町長から辞令書が手渡されました。これからよろしくお願いします。

■高橋圭哉
所属:総務広報課庶務広報グループ
住まい:梅ヶ枝町
皆さん、はじめまして。中山町地域おこし協力隊の髙橋圭哉です。
私はドコモショップで故障受付のリーダーとして勤務し、その後、フリーランスWEBデザイナーとして民間企業のホームページなどを制作していました。
妻が中山町の出身で、これまで何度か中山町を訪れたことがあり、その時に地域おこし協力隊の募集があることを知りました。私は、これまでの仕事を通して培ってきたことを活かして、中山町の魅力を発信していくことができると思い、地域おこし協力隊として活動するために中山町へやってきました。
まだまだ知らないことばかりなので、しっかり中山町のことを知って、町の皆さんと交流を図り、町の魅力だけでなく、皆さんの声や想いも発信していきたいと思っています。
また、スマートフォンの使い方など、デジタルの分野で皆さんのお力になれる活動も行っていけたらと思っています。

※「高橋圭哉」さんの「高」は環境依存文字のため、置き換えています。正式表記は本紙をご覧ください。

■Instagram「なかやま日和」で町の魅力を発信
広報活動の一環としてInstagramを始めました!中山町の風景・食べ物・イベントなど様々な魅力を発信しています。
皆さんも「#なかやま日和」をつけて投稿して、中山町を一緒に盛り上げていきましょう!
本紙左記の二次元コードから、ぜひフォローをよろしくお願いします!
「なかやま日和」【URL】https://www.instagram.com/nakayamabiyori/

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU