文字サイズ
自治体の皆さまへ

「お知らせ」動物愛護週間 考えよう、共に暮らす社会

5/19

静岡県沼津市

9月20日から26日は動物愛護週間です。動物の愛護と正しい飼い方について、理解と関心を深めましょう。

■ペットを飼うときは、最期まで愛情と責任を持ちましょう!
・動物が好きな人も、苦手な人もいます。マナーを守り、糞害などの地域でのトラブルを防ぎましょう。
・飼い犬や猫が迷子にならないように、必ず迷子札をつけましょう。
・生まれる命に責任を持ち、むやみに繁殖させないようにしましょう。
・終生飼育が大原則です。最期まで面倒をみられるか、飼う前にもう一度よく考えてみましょう。

■譲りたい人と譲り受けたい人を繋ぐ「ポッチとニャンチの愛の伝言板」
飼い犬や猫を「譲りたい人」と「譲り受けたい人」のための伝言板です。
(1)「譲りたい人」が犬や猫の写真やメッセージを添えた伝言票を作成します。
(2)受け付け後、市役所1階伝言板(国民健康保険課付近)に掲示します。
(3)「譲り受けたい人」は伝言票を見て「譲りたい人」と直接交渉して下さい。
※掲示期間は最長2カ月です。
※営利目的の利用はできません。

■TNRにご理解とご協力を!
TNRとは「捕獲(Trap)」し「不妊去勢(Neuter)」してから「元の場所に戻す(Return)」取り組みで、飼い主のいない猫の繁殖を抑える効果があるとされています。
市では、飼い主のいない猫の不妊去勢手術を実施する人に対し、手術費用の一部(4分の3以内)を補助しています。詳細は、お問い合わせ下さい。

問合せ:環境政策課
【電話】055-934-4740

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU