文字サイズ
自治体の皆さまへ

高齢者のインフルエンザ予防接種≪早めに接種しましょう≫

7/43

山口県平生町

高齢者インフルエンザ予防接種について、接種費用の一部を補助します。
予防接種を受けることで、インフルエンザの発病を一定程度予防することや、重症化を予防することに一定の効果があるとされています。
予防接種を受けてから抵抗力がつくまでに2週間程度かかり、その効果が持続するのは約5カ月間とされていますので、より有効性を高めるためにも、インフルエンザが流行する前に接種を受けましょう。

●対象者
平生町に住民登録があり、接種時に次のいずれかに該当する人
(1)65歳以上
(2)60~64歳で、次のいずれかに該当する人
A.心臓・腎臓・呼吸器の機能障がいで身体障害者手帳1級程度の障がいがある人
B.ヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に日常生活が不可能な程度の障がいがある人

●接種期限
令和4年2月28日(月)まで

●接種回数
1回

●接種費用(自己負担額)
1,490円
※生活保護世帯については、医療依頼証を持参することで、接種費用が免除されます。

●持参物
・本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)
・健康手帳または予防接種手帳(お持ちでない場合は、保健センターで交付します)
・身体障害者手帳1級の写しまたは医師の診断書(対象者(2)に該当する人)
・医療依頼証(生活保護世帯の人)

※町外の医療機関でも接種できますので、町保健センターまたはかかりつけの医療機関にご確認ください。
※ワクチンの準備等のため、事前に医療機関へ連絡し、予約をしてください。

問合せ:町保健センター
【電話】56-7141

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU