文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナワクチン接種に関するお知らせ

10/27

山形県三川町

■オミクロン株対応新型コロナワクチン接種間隔の短縮について
満12歳以上の3回目以降のワクチン接種間隔が、3カ月以上に短縮されました。まだ接種券が送付されていない方については、前回の接種日から3カ月経過する時期に、順次接種券を送付します。

▽接種可能時期の例
8月31日に接種を受けた方⇒令和4年12月1日より接種可能
9月19日に接種を受けた方⇒令和4年12月19日より接種可能

■乳幼児の新型コロナワクチン接種について
対象者:接種日時点で生後6カ月~4歳の方
接種方法:集団接種を基本として実施しますが、個別接種で受けることもできます。
接種内容:合計3回接種を行います。
1回目接種日から3週間(原則20日)以上経過後に、2回目接種を行います。
2回目接種日から8週間(原則55日)以上経過後に、3回目接種を行います。
接種券:平成29年11月1日~令和4年5月26日生まれの方には、すでに送付済みです。これから対象になる方には、順次接種券を送付します。

▽集団接種
三川町新型コロナワクチン接種コールセンター【電話】0120-752-770または、インターネットで予約が必要です。

▽個別接種
町内の医療機関では、個別接種を実施していません。
個別接種を実施している医療機関については、各市町村のホームページ等をご確認ください。また、かかりつけ医以外の町外の医療機関で個別接種を受ける際は、あらかじめ医療機関が所在する市町村に「住所地外接種届」を提出する必要があります。

■1・2回目接種が未接種の方は、年内に接種を完了することをご検討ください
▽1・2回目接種に使用している従来型ワクチンは、国からの供給が年内で終了する予定です。
各市町村や医療機関で保有しているワクチンの在庫がなくなり次第、1・2回目接種は終了となります。

▽オミクロン株対応2価ワクチンは、1・2回目接種が完了しないと接種できません。
オミクロン株対応2価ワクチンは、オミクロン株に対して従来型を上回る重症化予防効果とともに、持続期間が短い可能性があるものの、感染予防効果や発症予防効果が期待されています。
なお、オミクロン株対応2価ワクチンの接種を希望する場合は、1・2回目接種を完了している必要があります。

▽年末年始の新型コロナウイルス感染症の流行に備えましょう
これまでの2年間では、年末年始の後に、新型コロナウイルス感染症が流行しています。流行に備え、高齢者はもとより、若い方にもオミクロン株対応2価ワクチンの接種をおすすめしています。

問合せ先:三川町新型コロナワクチン接種事業プロジェクト班
【電話】66-3111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU