文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせアラカルト「おしらせ」2

19/30

静岡県三島市 ホームページ利用規約等

■三島市教育委員の再任のお知らせ
11月1日付けで飯島映さん(川原ケ谷・45歳)が教育委員に再任されました。公益社団法人三島青年会議所理事長などを務められ、平成30年から三島市教育委員を務められています。

問合せ:教育総務課
【電話】983・2667

■「静岡県最低賃金」改正
県内の事業場で働く(パート・アルバイトなどを含む)すべての労働者に適用される「静岡県最低賃金」が改正され、令和4年10月5日から「時間額913円→944円」となりました。
※特定の産業には、特定(産業別)最低賃金が定められています。

問合せ:
・静岡労働局賃金室【電話】054・254・6315
・三島労働基準監督署【電話】986・9100
・商工観光課【電話】983・2655

■求人募集でお困りのことはありませんか? ハローワーク三島・求人募集に関する相談窓口
現在、高齢者および障がい者向けの求人が、特に少ない状況となっています。(7月末現在、65歳以上の有効求職数649人、障がい者743人)
つきましては、人材不足でお困りの事業主様から、求人募集のご相談を承りますので、下記窓口までお問合せください。

問合せ:
・三島公共職業安定所 求人専門援助部門【電話】980・1302
・障がい福祉課【電話】983・2612

■暮らしなんでも相談
日常生活で起こるトラブルや悩みごと、困ったことなど、どこに相談すればよいか分からないときは「暮らしなんでも相談」をご利用ください。悩み事を一緒に考え、専門的な助言をもらえる機関を紹介します。
日時:平日 午前9時~午後5時
注意事項:紹介の専門機関での相談時に料金がかかる場合があります。
申込み:相談受付ダイヤル ライフサポートセンター東部事務所
【電話】922・3715

問合せ:商工観光課
【電話】983・2695

■三島地区保護司会からお知らせ
◇保護司について
保護司とは更生保護活動に携わる民間のボランティアです。保護司法に基づき、非常勤の国家公務員として、法務大臣から委嘱されています。犯罪や非行により保護観察を受けることになった人の生活を見守り、様々な相談にのったり指導をしたりしています。犯罪を予防するための地域活動などにも取り組んでいます。
三島地区保護司会は、三島市と函南町の保護司によって構成される組織で、地域のネットワークづくりや犯罪予防活動などを行い、保護司活動を支えています。

◇三島地区BBS会(Big Brothers and Sisters Movement)会員募集
「BBS」とはさまざまな問題を抱える少年に、兄や姉のように身近な立場で接することで、少年の成長を助ける青年ボランティア団体です。
対象:18歳~30歳くらいの人(職業・経験・資格不問。大学生大歓迎)

問合せ:三島地区保護司会事務局(福祉総務課内)
【電話】983・2610

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU