文字サイズ
自治体の皆さまへ

みしま情報便 information 3

12/39

静岡県三島市 ホームページ利用規約等

※新型コロナウイルス感染症拡大防止を図るため、掲載した事業を中止・延期または内容変更する場合があります。
(最新情報は市ホームぺージでご確認ください。)

■〈催し〉市民文化会館自主文化事業「みしまALL DAYクラシック・フェスタ2022」
ロマン派の楽曲のみでプログラムを組んだ「ALL ロマン派プログラム」でお届けする、みしまALL DAYクラッシック・フェスタ2022“ロマンティックはお好き?”のお知らせです。

(1)華麗なるイタリア・ロマン派オペラの世界!
出演:
・ソプラノ…鷲尾麻衣さん
・テノール…工藤和真さん
・ピアノ…河野紘子さん

(2)ロマンティックなピアノ・リサイタル
出演:大井健さん

(3)ロマン派の調べ(仮称)
出演:
・ピアノ音楽研究会
・アンサンブルコンサート実行委員会

日時:3月13日(日)
(1)開場:午前10時30分 開演:午前11時
(2)開場:午後1時30分 開演:午後2時
(3)開場:午後4時30分 開演:午後5時
場所:市民文化会館 (1)(3)…小ホール、(2)…大ホール
費用:
(1)全席自由…一般1,500円、高校生以下500円
(2)全席指定…一般4,000円、高校生以下1,500円
(3)全席自由…一般1,500円、高校生以下500円
※(1)~(3)通し券…一般5,000円、高校生以下2,000円
注意事項:駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用下さい。
申込み:
・先行販売(友の会および車いす席)…1月22日(土)午前9時から市民文化会館窓口にて販売開始。電話・WEB予約は同日午後1時から。
・一般販売…1月29日(土)午前9時から市民文化会館窓口にて販売開始。電話予約は同日午後1時から。

申込み・問合せ:市民文化会館
【電話】976・4455

■〈情報〉要件をご確認のうえ申請してください「移住やリフォームに関する補助制度」
◇住むなら三島移住サポート補助金
住宅を取得し移住する若い世帯に補助金を交付します。
対象:市内で住宅を取得し転入をした若い世帯(※)
※次のいずれかに当てはまる世帯
・夫婦のいずれかが満40歳未満の世帯
・夫婦のいずれかが満46歳未満で中学生以下の子と同居する世帯
・親が満46歳未満で中学生以下の子と同居する世帯

補助金の額:

申込み:住民票を移動後1年以内かつ建物の保存登記完了後、申請書に必要書類を添付して直接、三島住まい推進室

◇三島市移住・子育てリフォーム補助金
県外から移住する若い世帯や、市内の子育て世帯が行う、住宅のリフォーム工事に要する費用の一部を補助します。(工事の契約前の申請、年度内の完了が必要)
対象:リフォーム工事を行う、次のいずれかに該当する世帯
(1)県外から移住する、または移住した若い世帯(※)
(2)子育て世帯(市内に住む中学生以下の子が属する世帯)
※要件は上記「住むなら三島移住サポート補助金」と同様
補助率および上限額:補助率20%(上限20万円)
※市内事業者を利用した場合は補助率5%(上限5万円)を上乗せ
申込み:申請書に必要書類を添付して直接、三島住まい推進室

ー共通事項ー
注意事項:予算がなくなり次第終了となります。

問合せ:住宅政策課三島住まい推進室
【電話】983・2750

■〈募集〉有機農法で野菜を収穫してみませんか?「令和4年度 佐野体験農園利用者募集」
佐野体験農園(佐野1680・1)は用具を持たずに有機農法による農業を学べる農園です。日当たり、景観が良く、利用者は化学肥料や農薬を使用しないため、素材本来の野菜が収穫できます。
貸付期間:4月1日~令和5年3月31日
※契約更新は4回まで可(最長5年間)
開園時間:
・3月~10月…午前8時~午後6時
・11月~2月…午前8時30分~午後4時
※休園日は、毎週月曜日(月曜日が祝日の場合その翌日)、12月29日~翌年1月3日
※月2~4日ほど営農指導者不在日あり
注意事項:
・開園時間内は見学自由。ただし畑内は立入禁止
・区画位置は指定不可
・「利用上の注意事項」(農政課窓口または市ホームページ)を必ずお読みください。
申込み:申込書を1月31日(月)までに、直接または郵送で、農政課〒411・8666 北田町4・47(郵送の場合必着)
※申請書・詳細は農政課または市ホームページ

◇畑(サポート)の種類

◇貸付料・募集区画

※1 市外の人は2倍。
※2 応募多数時抽選(市民を優先)。増減の可能性あり

問合せ:農政課
【電話】983・2652

■〈募集〉食べ物を無駄なく消費するために「食品ロス削減講演会」
近年、まだ食べられるのに廃棄されてしまう食べ物、いわゆる「食品ロス」が大きな社会問題となっています。「食品ロス」について一緒に考え、学び、毎日の暮らしの中で活かしていきましょう。
日時:2月3日(木) 午後2時~3時30分
場所:生涯学習センター 3階講義室
内容:食品ロスの現状と私たちにできること
講師:静岡県立大学名誉教授 新井映子さん
対象:市内在住の人
定員:75人
※応募多数時抽選
申込み:1月21日(金)までに(1)住所(2)電話番号(3)参加者氏名をメール、FAXまたは電子申請で廃棄物対策課
【メール】haitai@city.mishima.shizuoka.jp
【FAX】971・8994

問合せ:廃棄物対策課
【電話】971・8993

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU