文字サイズ
自治体の皆さまへ

三島駅南口東街区再開発事業

10/20

静岡県三島市 ホームページ利用規約等

■第36回 再開発ノート「市街地再開発組合の設立が認可されました」
準備組合が県に申請していた、市街地再開発組合の設立が認可されました。

今年に入ってから、再開発ノートでは毎回、市街地再開発組合設立認可の申請手続きや進捗状況についてお知らせしてきました。今年1月に、準備組合が「市街地再開発組合」の設立認可を申請して以降、県によって審査が行われてきましたが、5月31日に組合の設立が認可されました。
認可により、「三島駅南口東街区A地区市街地再開発組合」が法人として存在することとなり、区域内の宅地の所有権者と借地権者の全てが組合員になるとともに、定款で定められた参加組合員も組合員となりました。
再開発事業では、(1)都市計画決定、(2)組合設立認可、(3)権利変換計画認可という3つのステップがあります。今後は組合として、残る1つの権利変換計画認可に向け、実施設計業務や、権利変換計画作成業務に着手していきます。
認可を受け、市長から組合設立発起人に認可書の交付を行いました。出席者からは、「認可を待っている間、多くの方から期待の声をいただいた。今後は組合として、心を一つにして事業を進めていきたい」と決意が述べられました。市としても、組合とともに、より良い事業となるよう協議・検討を重ねていきます。

問合せ:三島駅周辺整備推進課
【電話】983・2633

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU