文字サイズ
自治体の皆さまへ

高齢者の皆さんに役立つマル得情報(3)

4/23

福岡県水巻町

■介護保険サービス利用料助成制度 誰もが安心してサービスを
介護保険利用料助成:自己負担額(※)の3割助成
所得の少ない高齢者がヘルパーなどの介護サービスを安心して利用できるように、利用料の一部を助成します。
※本来の自己負担額から高額介護サービス費などを除外した額です。
対象:要支援以上の介護認定を受け、次の条件を全て満たす人
・世帯全員が住民税非課税で、生活保護を受けていない世帯の収入月額が生活保護基準額の1.2倍以下
・世帯の現金と預貯金などの合計額が生活保護基準額の2倍以下
・申請日前から過去1年6か月以内の介護保険料を完納している

■介護用紙おむつを支給 家族の介護負担軽減のため
介護用紙おむつ支給:月額3,000円・6,000円分
住み慣れた自宅での介護を支援するため、介護用の紙おむつや尿取りパットを支給します。
対象:要支援以上の介護認定を受け、自宅で常に紙おむつを必要とする65歳以上の人
※次の人は対象外です。
・住民税が課税されている
・病院に入院中・施設に入所中
・生活保護を受けている
給付限度額:世帯の課税状況で異なります。
・住民税課税者がいる 月額3,000円分
・住民税課税者がいない 月額6,000円分

■庭木の枝切りや電球交換など 自宅の簡単な作業を援助
軽度生活援助サービス:利用額の3割負担
高齢者が困難な作業を代行し、日常生活を支援します。
対象:世帯全員がおおむね65歳以上で、日常生活に援助が必要な住民税非課税の人
内容:
・自宅の庭木が伸びて隣の敷地に入るなど、衛生上好ましくない場合の庭木の枝切り
・家の電球交換
・室内の整理・整頓
※利用回数や時間に制限があります。

■役場以外にも3つの相談窓口があるんです
町は高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせるように、介護・福祉・医療などさまざまなことを相談できる支援センターを設置しています。希望すれば、専門の相談員が自宅を訪問して相談にのります。相談は24時間、年中無休で受け付けています。どんな小さな悩みでも一人で悩まず、まずは電話してください。
費用:無料

▽北部高齢者支援センター
【電話】202-8990
ところ:猪熊一丁目6-40わくわくデイサービス内
担当地区:猪熊、樋口東、樋口、おかの台、高松、梅ノ木団地、古賀二丁目

▽中部高齢者支援センター
【電話】201-1314
ところ:頃末北四丁目2-30うちわ内科クリニック横
担当地区:古賀一丁目・三丁目、高尾、頃末北、頃末南、中央、朳、緑ケ丘、美吉野、鯉口、立屋敷、下二東一丁目・二丁目、下二西

▽南部高齢者・障害者支援センター
【電話】201-8826
ところ:吉田南二丁目9-1福祉松快園内
担当地区:伊左座、下二東三丁目、二東、二西、吉田東、吉田西、吉田南、吉田団地、宮尾台

問い合わせ:役場高齢者支援係
【電話】201-4321

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU