文字サイズ
自治体の皆さまへ

三春の教育情報ステーション

38/39

福島県三春町

―子どもと教師の夢がともに育つ学校づくり―

◆昭和の授業、令和の授業
変化し続ける社会に対応するため、「一斉指導中心の授業」から「児童生徒が関わり合い学び合う授業」へ変わってきています。すべての小中学校が授業改革に取り組んでいます。
※詳しくは本紙裏表紙をご覧ください。

※昔の三春を懐かしむことができる「秋季企画展『昭和の三春』~写真で見る昔の町並み~」が11月29日(日)まで歴史民俗資料館で絶賛開催中です。ぜひ足をお運びください。

◆教育トピックス~我が校の教育NOW(御木沢小学校編)~
おぎさわっ子81名は、コロナ禍にあっても毎日元気に学校生活を過ごしています。
新しい生活様式での暮らしがあたり前となり、すべての教育活動を行う際の基本となっています。大きな集会行事は中止や規模縮小を余儀なくされましたが、修学旅行等の校外学習が可能となり、学校に活気や潤いが戻ってきました。
6年生の修学旅行では、行き先を「東京」から「会津」に変更し、1泊2日で実施することができました。特に1日目、七日町での班別行動では、予め自分たちで調べ、昼食や体験活動、見学学習等の計画を立て、協力しながら活動できました。
4・5年生の体験学習では、普段ではなかなか味わえない感動がありました。「いわき海浜自然の家、また磯遊びしたい。」こんな感想が多くの子ども達から聞かれました。
1~3年生は、遠足で「アクアマリンふくしま」へ出かけました。海や川の生き物と触れ合う体験、可愛らしいお魚さんとの出会い、外でみんなで食べたお弁当、どれも貴重な学習です。

◎地域の子どもは地域のみんなで育てましょう!

問合せ:教育課 学校教育グループ
【電話】62-6310
【FAX】62-6000

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU