文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス関連

7/33

埼玉県八潮市

新型コロナウイルスは、オミクロン株からBA.2へ置き換わり、今後も注意が必要です。

■感染拡大防止のために
現在、新型コロナウイルスの新規感染者は、若い世代の割合が高い状況です。医療のひっ迫が生じるような急激な感染拡大を防ぎ、社会全体が日常の生活へと移行していくことができるよう、次の取り組みにご協力をお願いします。

(1)基本的な感染予防対策の徹底
・感染リスクの高まる「5つの場面」に注意
「飲酒を伴う懇親会」「大人数や長時間におよぶ飲食」「マスクなしでの会話」「狭い空間での共同生活」「居場所の切り替わり」には特に注意しましょう。
・マスクの正しい着用
・手洗い、手指消毒
・こまめな換気

(2)新型コロナウイルスワクチン接種
ワクチン接種で、感染防止の効果や重症化を防ぐことができます。
ワクチンは接種後、少し時間が経過してから効果が高まります。ワクチン接種を希望される方は、早めの接種を検討してください。

■キャンセル待ちでの新型コロナウイルスワクチンの3回目接種
キャンセル待ちでの接種の対象年齢を16歳以上に変更しています。希望される方は、次のいずれかの方法で申請をしてください。
・市ホームページ内から電子申請(電子申請・届出サービス)
・申請書(市ホームページ、保健センターまたは市役所総合案内で入手)を窓口または郵送で保健センターへ
※曜日やワクチンの種類(ファイザーまたは武田/モデルナ)は申請時に選ぶことができます。

■新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3・4回目接種)
4回目接種を開始します。それに伴い、3回目接種の接種間隔も2回目接種完了から5カ月になります。詳しくは市ホームページをご覧ください。

問合せ:保健センター
【電話】995-3381

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU