ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

国民健康保険または後期高齢者医療制度加入中の皆さんへ

12/38

北海道稚内市

■被保険者証が新しくなります
現在、ご使用の国民健康保険被保険者証及び後期高齢者被保険者証の有効期限は平成30年7月31日までです。
7月中に新しい保険証を送付しますので、お手元に届きましたら、新しい保険証を使用してください。
※簡易書留での郵送や、窓口での交付を希望する場合は平成30年7月18日(水)までに連絡ください。
※新しい保険証の有効期限は、平成31年7月31日までです。

〔国民健康保険の場合〕
これまで70歳以上の方にお渡ししていた「高齢受給者証」が今回更新分から保険証と一体化します。
新しい「国民健康保険被保険者証」は「緑色」です
〔後期高齢者医療の場合〕
新しい「後期高齢者被保険者証」は「桃色」です

■限度額適用認定証が新しくなります
現在、ご使用の限度額適用認定証の有効期限は平成30年7月31日までです。
新たに必要となる方は、下記の交付条件に該当することを確認の上、市総合窓口課に申請してください。(70歳未満の国保加入者はすべての方が対象)

限度額適用認定証の該当区分

〔国民健康保険の場合〕
平成30年8月以降に利用される場合は、市総合窓口課保険年金グループに申請が必要になります。
〔後期高齢者医療の場合〕
引き続き交付の対象となる方に新しい「限度額適用認定証」(水色)を送付します

■70歳以上の高額療養費制度の見直しについて
高額療養費制度とは、家計に対する医療費の自己負担が過重なものとならないよう、医療費の自己負担に一定の歯止めを設ける仕組みです。
平成30年8月から70歳以上の方の上限額が下の表のとおり見直しされます。

高額療養費制度の見直し〔70歳以上の方の場合〕

※1 過去12か月に世帯単位の高額療養費の支給が4回以上あった場合の、4回目以降の限度額です
※2 1年間(8月1日から翌年7月31日まで)の外来の自己負担額合計の限度額が144,000円となります
※3 世帯全員が住民税非課税である方
※4 世帯全員が住民税非課税で、年金収入が80万円以下(その他所得がない)の方

問い合わせ:
市総合窓口課保険年金グループ【電話】23-6410
医療給付グループ【電話】23-6411
北海道後期高齢者医療広域連合【電話】011-290-5601

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル