文字サイズ
自治体の皆さまへ

消費生活相談室からのお知らせ

10/19

奈良県斑鳩町

■18歳から大人に!クレジットカードを作る前によく考えましょう!
事例1:限度額いっぱいの買い物をしたら、支払えなくなった。
事例2:リボ払いを選択したら、支払残高が高額になっていた。

▽消費者のみなさんへのアドバイス
・民法改正により、今年4月から、18歳以上であれば親の承諾なしに、自分一人でクレジットカードを申し込めるようになりました。手元や口座にお金がなくても買い物ができてしまいます。
・利用限度額、支払方法の確認などクレジットカードの仕組みをきちんと理解したうえで、適切な管理のもとで利用しましょう。
・期限までに支払いができなくなると延滞となり、個人信用情報機関に延滞情報が登録されます。延滞を放置したり、繰り返すと新規にクレジットカードを作ることができないなどの不利益を受ける恐れがあります。クレジットカードを利用する際は計画的に利用しましょう。
・「分割払い」「リボルビング払い」を選択した場合には所定の手数料がかかります。クレジットカードの中には、リボ払い専用のものや、最初から支払方法がリボ払いに設定されているものもありますので、クレジットカード申込時などに十分に確認しましょう。
・カードは適切に管理し、カードを他人に貸与しないでください。カードの利用明細は定期的に必ず確認する習慣をつけましょう。万が一、身に覚えのない請求があった際には、速やかにカード会社に連絡しましょう。

困った時は相談を
消費生活相談日
日時:毎週木曜日午後1時~4時
※第4木曜日は午前9時~正午・午後1時~4時
※月により変更の場合があります。詳しい日程は、5月号広報の相談日のページをご覧ください。

問合せ:安全安心課
【電話】内線273

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU