文字サイズ
自治体の皆さまへ

《認知症は早めの気付きが大切です》認知症になってもみんなで安心して暮らせるまちへ

1/35

東京都新宿区

認知症は誰もがなる可能性があり、早期発見・早期対応が大切です。「あれ?変だな」と思ったら、早めに相談しましょう。

■認知症に関する困りごとをサポートします
◇高齢者総合相談センター
「認知症の症状があるけど、本人が受診したがらない」「自宅での介護はどうすれば?」など、認知症に関するお困りごとは、お近くの高齢者総合相談センターにご相談ください。

受付時間:月~土曜日午前9時~午後5時30分(日曜日、年末年始を除く)
※新宿区役所高齢者総合相談センターは、月~金曜日午前8時30分~午後5時(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

■医師による無料個別相談
◇認知症・もの忘れ相談
区内在住でもの忘れの心配がある方が対象です。

4月の日時・会場:
・7日(木)…四谷高齢者総合相談センター
・21日(木)…戸塚高齢者総合相談センター
時間はいずれも午後2時30分~4時
相談医:新宿区医師会認知症・もの忘れ相談医
申込み:3月17日(木)から電話で会場の各高齢者総合相談センターへ。いずれも先着4名。

◇認知症介護者相談
認知症の方の介護で悩みがある方を対象に、専門の医師による個別相談を月1回実施しています。介護の不安やストレス、健康状態等気軽にご相談ください。

4月の日時:4日(月)午後2時~4時
会場:区役所第1分庁舎2階区民相談室
相談医:西新宿コンシェリアクリニック精神科医師
申込み:3月17日(木)から電話で高齢者支援課高齢者相談第一係(本庁舎2階)へ。
【電話】5273-4593
先着3名

■地域で支えるために
◇認知症サポーター養成講座
地域での支え合いの輪を広げるため、認知症の正しい知識や、認知症の方やご家族への配慮などを学ぶ講座です。
受講者には認知症サポーターのしるし「認知症サポーターカード」を差し上げます。講座修了後、希望する方は、「認知症サポーター活動登録者」として登録します。講座の開催日程等は広報新宿で随時ご案内します。地域や学校での出前講座もお受けしています。

問合せ:高齢者支援課高齢者相談第二係

◇認知症安心ガイドブック
認知症についての正しい理解や対応の仕方、新宿区の医療・暮らしを支えるサービス等の情報を掲載した冊子を作成・配布しています。令和4年度版は、4月から高齢者支援課、高齢者総合相談センター等で配布します。

問合せ:高齢者支援課高齢者相談第二係

**********

問合せ:高齢者支援課高齢者相談第二係(本庁舎2階)
【電話】5273-4594【FAX】5272-0352

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU