文字サイズ
自治体の皆さまへ

産後の育児支援が必要なお母さん・赤ちゃんのための産後ケア事業(ショートステイ型)

16/35

東京都新宿区

出産後、「お産や育児の疲れで体調が良くない」「赤ちゃんのお世話の仕方が分からない」など、産後の育児支援が必要なお母さんと赤ちゃんが、宿泊しながらサポートを受けられます。

■4月1日から八千代助産院での受け入れが始まります
支援施設:
・聖母病院(中落合2-5-1)
・八千代助産院(文京区音羽1-19-18)

利用できる方:次の全てに該当するお母さんと、聖母病院は生後1か月までのお子さん、八千代助産院は生後3か月までのお子さん
・母子ともに住民登録が新宿区にある
・体調不良や育児不安などがある
※入院・治療が必要な方は利用できません。

利用日数:1泊2日~3泊4日(1回の出産に付き通算4日まで)

利用者負担額:1日当たり6,500円(食事代含む。住民税非課税世帯は減額、生活保護を受給している世帯等は免除)

利用申請の流れ:
(1)利用登録…妊娠8か月(28週)以降、利用登録申請書を直接、管轄の保健センターへ提出(提出時、看護職による面談あり)
※利用登録申請書は、保健センターで配布しているほか新宿区ホームページからも取り出せます。
(2)利用希望日を予約…保健センターから「登録決定通知書」が届いたら、希望する支援施設に予約
※予約方法等詳しくは、申請時にご確認ください。
(3)利用確定…支援施設が日程調整し、利用の可否を申請者に連絡※施設の空き状況により、ご希望に添えない場合もあります。

申請先の保健センター:
・牛込(矢来町6)【電話】3260-6231
・四谷(四谷三栄町10-16)【電話】3351-5161
・東新宿(新宿7-26-4)【電話】3200-1026
・落合(下落合4-6-7)【電話】3952-7161

問合せ:健康づくり課健康づくり推進係(第2分庁舎分館分室4階)
【電話】5273-3047

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU