文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和2年度 菊川市の財政状況について(1)

4/27

静岡県菊川市

市では、地方自治法第243条の3および市の条例に基づき、「市の財政状況」を公表しています。
今回は、令和2年度の予算(前年度からの繰越分を含む)について、令和3年3月31日現在の執行状況などをお知らせします。
※今回掲載する収入済額および支出済額は、5月31日までの出納整理期間がありますので、決算額とは異なります。令和2年度の決算は、広報菊川12月号に掲載する予定です。なお、出納整理期間とは、3月31日までに確定した前年度の収入および支出について、未収および未払となっている現金の出納上の整理を行う期間のことです。

■一般会計に係る予算の執行状況について
予算額…数字上段
収入・支出済額(執行率)…数字下段
◇収入
予算額…255億989万円
収入済額…219億7,799万円(86.2%)

《用語の解説》
●地方交付税
全国の地方自治体が一定水準の行政サービスを提供できるようにするために、国税の一定割合が各地方自治体へ交付されるもの
●諸収入
収入の性質により、他の収入科目に含まれない収入をまとめたもの
●繰入金
他会計から一般会計に返還されるお金や、基金(市の貯金)を取り崩して繰り入れるお金
●地方譲与税
国が代行して徴収した税(自動車重量税など)の一部を交付するお金
●その他
県税交付金(利子割交付金、配当割交付金、株式等譲渡所得割交付金、法人事業税交付金、ゴルフ場利用税交付金、自動車税環境性能割交付金、地方特例交付金、交通安全対策特別交付金、分担金及び負担金、財産収入、寄附金

◇支出
予算額…255億989万円
支出済額…220億2,914万円(86.4%)

《用語の解説》
●総務費
庁舎や財産の維持管理、地域の振興や税金徴収などの経費
●民生費
子育て支援、高齢者や障がい者福祉などのための経費
●衛生費
環境保全、疾病予防、健康増進などの経費
●公債費
市債返済のための経費
●土木費
道路や公園などの建設整備のための経費
●労働費
勤労者支援のための経費
●その他
議会費、災害復旧費、予備費

■特別会計および公営企業会計に係る予算の執行状況について
◇特別会計
特別会計は、「国民健康保険」や「介護保険」など、特定の事業を行う場合、一般会計とは区分し、事業ごとの収支を明確にするための会計です。菊川市には、4つの特別会計があります。
なお、これらの特別会計の会計期間は、4月1日から翌年の3月31日までとなっていますが、一般会計と同様に、「出納整理期間」があるため、決算額とは異なります。

◇公営企業会計(決算見込)
公営企業会計は、地方公営企業法の適用を受け、利用者からの料金などによって公共の利益を目的に経営する事業の会計です。菊川市には、水道事業会計、病院事業会計と下水道事業会計があります。
なお、公営企業会計は、会計期間を4月1日から翌年3月31日までとしており、一般会計やその他の特別会計のような「出納整理期間」はありません。

《用語の説明》
・収益的収支…使用料収入や施設の運営・管理といった営業活動に伴う収支を経理するための予算
・資本的収支…企業債(借入金)や施設の建設・機器の購入といった公営企業の資本に関する収支を経理するための予算

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU