文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナワクチン接種情報

5/34

東京都港区 ホームページ利用規約等

この情報は、1月11日時点のものです。
新型コロナワクチン接種情報は、国の動向等により変更となる場合があります。最新情報は、毎日更新している港区ホームページをご覧ください。

■3回目接種について
□対象
新型コロナワクチン接種をすでに2回受けた18歳以上の区民で、3回目接種を希望する人

□予約方法
集団接種:港区新型コロナウイルスワクチン接種予約受付システムおよび港区新型コロナワクチン接種コールセンターで予約を受け付けます。
個別接種:各医療機関にお問い合わせください。
※3回目接種の予約は、3回目接種の接種券が届くまでお待ちください。

□2月の集団接種会場・日時

カレンダーの見方:会場/(ワクチンの種類)/時間
(例)大学(ファ)(1)→国際医療福祉大学東京赤坂キャンパス/ファイザー社製ワクチン/9:30~12:15、14:15~18:00
接種会場:
港区スポーツセンター 芝浦1-16-1
東京グランドホテル 芝2-5-2
国際医療福祉大学東京赤坂キャンパス 赤坂4-1-26

□引き続き1・2回目接種を受けられます
港区スポーツセンターで水・土曜、東京グランドホテルで火・金曜に、引き続き1・2回目接種も実施しています。東京グランドホテルの1・2回目接種は区民以外の人も接種可能で、1回目接種は1月28日(金)まで、2回目接種は2月25日(金)まで実施予定です。
詳しくは港区ホームページをご覧ください。接種のときは、写真のように肩を出していただきますので、肩を出しやすい服装でお越しください。

■専用アプリを使って新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)が発行できます
マイナンバーカードとスマートフォンをお持ちの人は、国が提供する専用アプリ「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」を使って、接種証明書(ワクチンパスポート)が発行できるようになりました。
接種証明書は、「海外用および日本国内用」と「日本国内用」の2種類がありますので、使用する用途に合わせて選択してください。
取得した接種証明書は、アプリを起動すればいつでも表示ができて大変便利です。また、他のスマートフォン等で表示された接種証明書の二次元コードを読み取って、接種記録等の内容を確認することもできます。
□対象
港区が発行した接種券を使用して、日本国内でワクチン接種を受けた人(区外に転出された場合でも、該当する人は港区が接種証明書を発行します。)

□申請に必要なもの
(1)マイナンバーカード
(2)スマートフォン(iOS13.7以降もしくはAndroidOS8.0以降)
(3)有効期限内の旅券(パスポート) ※「海外用および日本国内用」を申請する場合のみ。

□アプリのダウンロードはこちらから
紙面又はHP掲載の二次元コードをスマートフォンで読み取ると、「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」のダウンロードページに接続できます。

□その他
お手元に「新型コロナウイルスワクチン接種証明書(臨時)」または「新型コロナワクチン接種記録書」、「新型コロナウイルスワクチン接種済証」がある場合には、日本国内においては引き続き証明書として有効です。

担当課:保健予防課新型コロナウイルスワクチン接種担当

問い合わせ:港区新型コロナワクチン接種コールセンター
【電話】0120-252-237

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU