文字サイズ
自治体の皆さまへ

私たちの力で人権の世紀に

16/34

東京都港区 ホームページ利用規約等

■性の多様性について理解を深めよう

SOGIE(ソジー)という言葉を知っていますか。どの性を好きになるか、ならないかを表す「Sexual Orientation(性的指向)」と、自分の性別をどのように認識しているかを表す「Gender Identity(性自認)」、外面に表れる性別についての自己表現を表す「Gender Expression(性別表現)」の頭文字で、全ての人が持っている性別に関する属性を表す言葉です。
「好きになる人は異性である」「生まれ持った身体の性別と自分の認識する性別は同じである」「性別はこうあるべき」という固定観念は、そこに当てはまらない人への偏見を生み、差別や嫌がらせにつながることがあります。このような「性的指向・性自認・性別表現」に関する差別や嫌がらせを「SOGIEハラスメント」と呼びます。他人のSOGIEを無断で第三者に話す「アウティング」や自認しない性別での生活を強要すること、職場における不当な異動や解雇等は、いずれも当事者の人権を侵害する許されない行為です。
偏見や差別をなくし、全ての人の人権が尊重される社会を実現するためには、私たち一人一人が性の多様性への理解を深めていく必要があります。

問い合わせ:総務課人権・男女平等参画係
【電話】3578-2027

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU