文字サイズ
自治体の皆さまへ

読者からのお便り

20/21

福島県

■4月号の特集「新総合計画スタート予算」を見て、どのような計画で予算が組まれているのかが分かり、行政課題について考えさせられました。(福島市50代)

■4月号の特集「新総合計画スタート予算」に、ふくしまの未来が見えてうれしいです。中でも「安全安心な暮らし」の「感染症専門人材養成等事業」に大いに期待しています。(会津美里町50代)

■「わかる県政」フォトコンテストの受賞作品がとても魅力的です。(南相馬市40代)

■「ふくチャレ」の「ゲストハウスひととき」、地元にあって名前は知っていたのですが、詳しく知る機会がなかったので興味深く読みました。(西会津町20代)

■「大好き!ふくしま」のコーナー、福島県の魅力を県外出身者の目で応援してくれていることに感謝だなぁと思いました。(須賀川市60代)

■「モノ語り」のAIGRA(アイグラ)、喜多方発のアクセサリー、すてきですね!(猪苗代町60代)

■私にも子どもが2人いるので、「ゆめかなエール」をとても楽しく読ませていただきました。(国見町30代)

■「ふくしまのシャッターチャンス」は、皆さんの写真の腕が良くて感心します。(古殿町60代)

■子どもたちの個性あふれる絵画「キビタンギャラリー」。どの絵も天才画家の一枚ですね。(いわき市60代)

■「地域ゆめ情報」は小さなニュースでも県内各市町村のイベントを知る機会になり、イベントに参加できなくても、こんなことをやっているのかと知る機会になっています。(会津若松市50代)

■「地域ゆめ情報」や「施設インフォメーション」掲載のイベント情報を見ると、暮らしの楽しみが増えます。(いわき市60代)

■「ワクチン接種の疑問点QandA」がとても参考になり、3回目ワクチン接種も安心して受けることができました。(郡山市60代)

■「ゆめだより」いつも楽しみに読んでいます。これからも続けてくださいね。(相馬市60代)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU