文字サイズ
自治体の皆さまへ

堤剛&小菅優 デュオ・リサイタル

12/48

埼玉県 クリエイティブ・コモンズ

日本の音楽界を牽引する巨匠 堤剛と、国内外で目覚ましく活躍を続ける俊英 小菅優による極上のデュオが彩の国さいたま芸術劇場に登場します。今回選ばれたのは、いずれも異なる魅力を湛えた作品ばかり。全体を通して、室内楽の愉しさと奥深さが調和した充実のプログラムをお贈りいたします。ステージと客席が一体となって溶け合う、そんなコンサートがもたらす幸せな時間をどうぞご一緒に。

【曲目】ベートーヴェン:モーツァルトの《魔笛》の“恋を知る男たちは”の主題による7つの変奏曲 変ホ長調 WoO 46 / シューマン:民謡風の5つの小品 作品102 / メンデルスゾーン:チェロ・ソナタ第1番 変ロ長調 作品45 / 武満 徹:オリオン / ブラームス:チェロ・ソナタ第2番 ヘ長調 作品99

対象:未就学児の入場はご遠慮ください。
日時:令和3年12月12日(日曜日)15時開演
場所:彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール
所在地:さいたま市中央区上峰3-15-1
ホームページ:https://www.saf.or.jp/arthall/
費用:正面席4,500円、バルコニー席3,500円、U-25(バルコニー席)2,000円 ※U-25は公演当日25歳以下対象。
申し込み:財団チケットセンター(彩の国さいたま芸術劇場内 電話:0570-064-939)
備考:未就学児の入場はご遠慮ください。(2歳以上の有料託児サービス有。要事前申込)
詳細ページへのリンク:https://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/91472/

問合せ:県芸術文化振興財団(電話:0570-064-939)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU