ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

度会スクールインフォメーション Vol.80

5/28

三重県度会町

◆度会小中学校
「特別の教科道徳」考え、議論する道徳へ
平成27年の学習指導要領の一部改正により、従来の「道徳」の時間は、「特別の教科 道徳」として新たに位置づけられ、小学校では平成30年度から、中学校では今年度から教科化されました。
教科の一つになったことにより、年間35単位時間の授業の中で、道徳的な価値について自分自身を見つめるとともに、話し合いによって考えを深めたり、多様な価値観に触れたりします。
そのテーマは、『自主、自立、自由と責任』『節度、節制』『思いやり、感謝』といった自身を見つめ直す内容から、『郷土の伝統と文化』『国際理解、国際貢献』『自然愛護』のように自身を取り巻く環境に目を向ける内容など、学年に合わせて設けられています。

評価については、数値による段階評価や、他の生徒との比較によるものではなく、個々の成長や変化に目を向けた評価を、年度末に行います。
また、道徳教育の充実のため、中学校では、県教育委員会の道徳教育アドバイザー派遣制度を利用し、教職員が指導を受けています。
10月には、その一環として、1年A組で『公正、公平、社会正義』がテーマの公開授業を実施。部活やコンビニなど、生徒たちに身近なシーンの事例で公正さについて考えた後、班での意見交換や発表で友達の意見を聞き、自分とは違う考えから自分自身を振り返りました。授業終了後には、アドバイザーからの助言を基に教職員の校内研修を行いました。

問合先:
町教育委員会事務局【電話】62-2422
度会小学校【電話】62-0004
度会中学校【電話】62-0194

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU