文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報館(1)地域づくり

3/17

三重県鈴鹿市

地域づくりで住みよいまちをつくりましょう
本市では、「わたしたちのまちは、わたしたちの手で」をスローガンに、協働によるまちづくりを推進しています。

■地域づくりって?
地域づくりとは、子どもから高齢者まで、いつまでも笑顔で暮らせる住みよいまちをつくるため、住民の皆さんがそれぞれの特性を生かして、知恵と工夫と「お互いさま」の気持ちで取り組む活動です。
・なぜ地域づくりが必要なの?
・本市では、人口減少、住民ニーズの多様化、地域コミュニティの希薄化などに伴うさまざまな社会課題が浮き彫りになっています。それらの課題を解決するためには、地域と行政が力を合わせることが必要です。

■地域づくり協議会
地域づくり協議会は、住民のほか、自治会・ボランティア・PTAなど地域で活動する団体で構成されるネットワーク団体で、地域の実情または必要に応じて、地域の課題解決や活性化に取り組んでいます。
本市も、地域づくりに取り組む地域づくり協議会の協働のパートナーとして、共に地域づくりを推進しています。

※広報すずか20日号裏表紙「地域づくりNavi」で、各地区の地域づくり協議会の活動を紹介しています。

■協働で進める地域づくり
地域づくり協議会や市民活動団体、企業、学生、行政などが話し合ったり、一緒に考えたり、協力し合ったりしながら、役割と責任を分担して、地域の課題解決に向けて取り組みます。

問い合わせ:地域協働課
【電話】382-8695【FAX】382-2214【E-mail】hiikikyodo@city.suzuka.lg.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU