文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ Information・2

5/16

京都府伊根町

■〜平和の大切さを次世代へ〜伊根町戦没者追悼式
先の大戦の戦没者を偲ぶ令和3年度伊根町戦没者追悼式を10月20日(水)に伊根町コミュニティセンターほっと館でしめやかに執り行いました。
戦没者追悼式は、戦争で尊い命を落とされた方々に心から追悼の誠をささげ、御遺族の皆様の労苦に感謝の意を表し、平和で豊かな町の発展を願って毎年開催しています。
30名の御遺族の皆様に御参列いただき、参列者による1分間の黙とうの後、吉本町長が式辞を読み上げました。
町遺族を代表して藤原一彦さん(本庄上)が「今日の日本が世界に冠たる国家となり平和を享受しているのは国難に殉じられた多くの尊い犠牲が礎であることを決して忘れてはなりません。今日では、戦後生まれの方が人口の8割を超し、時代も昭和から平成、令和へと変わって、多くの人々の中には戦争というものへの意識が薄れていく今日、私達遺族は戦争を体験された方や祖父母から聞かされた戦争の残酷さ、悲惨さ、また平和の大切さを次世代に継承していかなければならないと思っております。」と追悼の辞を述べられました。
その後、町長、来賓及び御遺族の代表が追悼の標に菊花をささげました。
先の大戦から、七十六年の歳月が過ぎました。世界の新たな脅威となった新型コロナウィルスの蔓延は、健康上の危険だけではなく、人と人との分断ももたらし、平和を脅かしております。今ある平和が、戦没者の方々の尊い犠牲と御遺族の皆様の深い悲しみの上に築かれたことを、若い世代に語り継ぎ、恒久平和の実現を目指す誓いを新たにしました。

■伊根保育園で人権の花運動
人権の花運動の植え付け式を10月22日(金)に伊根保育園で実施しました。
子どもたちは、人権擁護委員が説明する球根の植え付け方について熱心に話を聞き、その後「すいせん」の球根が植え付けられました。
「すいせん」は京都府人権の花で、人権の花運動は、花の種子や球根などを子どもたちが協力し育てることを通し、生命の尊さを実感し、優しさと思いやりの心を体得することを目的としています。
今後、子どもたちが大切に育てる「すいせん」の花は、伊根保育園で2月から3月頃に開花予定です。伊根保育園等で「すいせん」の花を見かけたら、人権を守ることの大切さについて考えるきっかけにしていただけたら幸いです。

■~消費税インボイス制度説明会を開催します~
日時:12月13日(月)14時~15時(受付13時30分~)
場所:宮津税務署1階会議室
説明会は事前予約制です。(受付12月9日(木)まで)
※申込みは、宮津税務署法人課税部門(【電話】22-3275)へ。

■【事業主のみなさまへ】~労働保険の成立手続はおすみですか~
◇11月は「労働保険未手続事業一掃強化期間」です
労働保険とは、労災保険と雇用保険の2つを併せた保険のことをいいます。
労働保険とは、労働(通勤)災害や失業等が発生した際に、保険給付等を行うことにより労働者の福祉の増進を図る制度です。労働保険は政府が管理、運営している強制保険です。原則として、労働者を一人でも雇っていれば労働保険の適用事業所となり、事業主は成立手続(加入手続)を行わなければなりません。

問合せ:京都労働局労働保険徴収課
【電話】075‒279‒3220
または最寄りの労働基準監督署・公共職業安定所まで

■~地域の魅力がつまった『本庄バーガー』が誕生しました!!~
11月6日(土)に行われた本庄小学校の学習発表会にて、5、6年生たちによる『本庄バーガー』誕生についての発表がありました。子どもたちは、100%地元産にこだわり、子どもからお年寄りの方まで広く愛されるメニューを考案しました。へしこ、味噌、九条ねぎ、水菜、じゃがいも、卵、玉ねぎ、さつまいも、と子どもたちのアイディアと本庄の魅力がギュっとつまったハンバーガーとチップスです。この日は御協力いただいた生産者の皆さんを招待した試食会も開催され、「とても美味しい!」と感動の声が聞かれました。
『本庄バーガー』は11月28日(日)11:00~伊根湾めぐり遊覧船のりばにて120個の数量限定で販売します。価格は1個500円。ぜひお立ち寄りください。
※本活動は、NPO法人アントレプレナーシップ開発センターが主催する「Kyotoアントレプレナーチャレンジ」に採択され、その支援を受けて実施しています。

■~新しいAET(英語指導助手)が着任しました‼~
はじめまして。バカニ・ケイシーと申します。「ケイシー」と呼んでください。
英語指導助手としてアメリカ合衆国のカルフォルニア州から参りました。出身はアメリカ第2位の港があり、文化的に多様な都市「ロングビーチ市」です。
私の家族は4人でとても仲が良いです。父は高校の英語教師、母はスポーツ医院のマネージャーです。19歳の弟は大学でクラリネットと音楽教育を専攻しています。
私はカルフォルニア州立大学ロングビーチ校で言語学と日本語を勉強しました。この間、第二言語習得をめざして数回留学しました。実は昨年、京都市の立命館大学で授業を受けました。
趣味は写真とハイキングですが、読書も大好きです。最近、哲学と心理学に関する本を読んでいますが、夏目漱石や太宰治といった高名な日本作家の小説も楽しみます。また、日本文化と歴史にも深い関心を持っております。
最後に、私はまだ日本語があまり上手く使えません。ですから、伊根の子ども達に英語とアメリカ文化について教えることだけではなく、日本語と日本文化について教えてもらうことも楽しみにしています。「日本で最も美しい村」として有名な伊根町の日常生活を通して、日本をさらに理解できたら嬉しいです。皆さん一緒に文化交流を楽しみましょう。
どうぞよろしくお願いいたします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU