文字サイズ
自治体の皆さまへ

こちら橋北分署 -火災・救急・救助は119

11/16

京都府伊根町

■大切な命を火事から守るために、煙の危険性や避難の方法を学ぼう
▽火事のときは、火炎よりも煙が危険!!
火事による死者の原因は、火傷よりも煙による中毒死がほとんどです。煙の中には一酸化炭素という有毒ガスが含まれており、吸い込むと体内が酸欠状態となり、場合によっては、命を落とすことがあります。
また、プラスチックなどの化学製品が燃えると、木材と比べ約~倍の煙が発生し、微粒の黒煙(すす)を吸い込むと、肺に張り付き、窒息の原因となり危険です。

▽煙の広がり方・速さについて
煙は、横方向よりも縦方向に速く広がります。縦方向に広がる速さは、人が階段を上るよりも速く広がります。
また、高い位置にある煙は濃度が濃いため、非常に危険です。
縦方向:毎秒3~5m
横方向:毎秒0.5~1m

▽火事から命を守る避難の方法
●煙の中を避難する場合
四つ這いやアヒル歩きなど、姿勢を低くし、煙を吸い込まないよう避難しましょう。
●部屋が煙に覆われた場合
外に避難できない場合は、窓を開け「くの字」となり、外気を吸いましょう。

▼伊根中学校の2年生が職場体験に来てくれました!
10月26日、27日の2日間、消防署の仕事について学ぶだけではなく、署員とともに放水訓練や救助資機材取扱訓練を実施しました!
厳しい訓練を最後まで熱心に取り組んでくれました。

■10月の救急件数13件(伊根町)

問合せ:宮津与謝消防署橋北分署
【電話】46-1197【FAX】46-1198

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU