ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

あれっと思ったら、まずは相談

13/25

京都府宮津市

■SNSをきっかけとした消費者トラブルにご注意︕
SNSの利用者が増加すると共に、関連する相談件数も年々増加しています。
各年代ともトラブルが見られますが、特に50歳以上が大きく増加しています。中高「生」だけでなく中高「年」も注意が必要です。
「1回限り」「あなたに○円が当たった」「転売ビジネスで簡単に儲かる」「オーディションに合格した」などSNSの広告に関係するトラブルが多く見られます。安易に個人情報を伝えないことや、相手が本当に信用できるかを見極めましょう。
また、引き続き新型コロナに関連する悪質商法にも注意しましょう。
不安に思ったり、困ったときは周りの人や消費生活センターにご相談ください。
また、消費者ホットライン「188」に連絡すれば、最寄の相談窓口に架かります。

問合せ:宮津与謝消費生活センター
【電話】22-2127

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU