ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和2年度の主な事業(1)

9/46

佐賀県小城市

小城市総合計画の令和2年度の主な事業を紹介します[政策別]

【第2次総合計画で目指す将来像】
誇郷幸輝(こきょうこうき)~みんなの笑顔が輝き 幸せを感じる ふるさと小城市~

◆政策1 住みたい!と思う 笑顔が集まるキレイなまち
《計画的な土地利用の推進と効率的な都市づくり》
◇牛津拠点地区市街地活性化推進事業 1,830万円
都市再生整備計画に基づいて、賑わい創出のために空き店舗活用事業などを実施します。

◇牛津駅周辺整備事業 2,300万円
都市再生整備計画に基づいて、市道牛津駅南線の高質化工事を行います。

◇移住・定住対策事業 739万円
定住人口の確保と地域の活性化を図るため地域おこし協力隊の導入や空き家改修費助成事業などを実施し、子育て世代の定住を促進します。

《循環型社会の形成》
◇廃棄物収集運搬事業 1億5,419万円
一般廃棄物の可燃ごみ、不燃ごみ、粗大ごみなどの収集運搬及び直接受入を行い、令和2年3月に完成した「クリーンヒル天山」へ搬送するなどして、快適な衛生環境を保つとともに、適正な分別指導による再資源化を推進します。

◆政策2 安全に みんなが行き交うまち
《道路の保全と交通網の充実》
◇道路新設改良事業 1,030万円
安全性と利便性を確保するため、令和2年度は市内3路線の道路拡張および歩道設置工事(現地調査、用地買収・建物補償等含む)などを行います。

◇社会資本整備総合交付金事業(橋りょう補修) 5,000万円
橋りょう定期点検の診断結果を基に、令和2年度は、市内の7橋の補修工事を行います。

◇社会資本整備交付金事業(新設改良) 1,770万円
一般車両や歩行者の安全性と利便性を確保するため市内2路線の整備(用地買収・建物補償、道路台帳整備などを含む)を行います。

◇道路網及び都市計画道路見直し事業 1,425万円
将来の都市構造を実現し、円滑な都市交通と良好な都市環境を形成するため、各種計画と整合した都市計画区域全体の骨格的な道路網を検討し、併せて長期未着手都市計画道路の見直しを行います。

◆政策3 歴史、文化と歩んでいく 自然豊かなまち

◆政策4 みんなが健やかで 生きがいを感じるまち
《保健・医療の充実》
◇定期予防接種事業(A類) 1億436万円
伝染の恐れがある疾病の発生および蔓延を予防するために、法令に基づき予防接種を実施します。10月からは、ロタウイルス感染症(急性胃腸炎)の予防接種を加えて実施します。

「全国の皆さんから頂いたふるさと納税(寄附金)を活用しています。」

《生涯学習の充実》
◇牛津公民館管理事業 1億817万円
牛津公民館の施設および設備機器などの維持管理と設備充実を図るため、令和2年度は館内空調設備改修工事を行います。

《健康づくりと生涯スポーツの充実》
◇体育施設管理事業 7,672万円
2023年に佐賀県で開催予定の国民スポーツ大会の競技会場として内定している芦刈文化体育館改修に係る設計業務を行います。

◆政策5 みんなでささえあう やさしいまち

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU