ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報いろいろ(2)

17/40

佐賀県小城市

■小城ウインドアンサンブル 第26回グリーンコンサート
日時:4月28日(日)
開場:13時30分 開演 14時
場所:ゆめぷらっと小城 2階 天山ホール
プログラム:海の男達の歌、ニュー・シネマ・パラダイス、アンパンマンのマーチなど
ゲスト:小城中学校吹奏楽部
入場料:無料

〈団員募集中〉共に演奏できる仲間を募集しています。興味のある人は、練習へ見学に来てみませんか?

問合せ:小城ウインドアンサンブル
【電話】080・1733・3611(今泉)

■「赤ちゃん土俵入り」出場者募集
芦刈町の乙宮神社御田祭(おんださい)では、奉納子ども相撲大会が開催され今年で29回目になります。
昨年に続き、赤ちゃんが元気にたくましく育つようにと健勝を祈願して「赤ちゃん土俵入り」を行います。
土俵入りする赤ちゃんたちは、泣いたり笑ったりとさまざまな表情を見せてくれます。
ぜひ、参加してみませんか。
日時:5月1日(水・祝)14時~ 受付時間13時~13時30分
場所:乙宮神社相撲場(芦刈町中溝)
対象者:おおむね平成29年10月1日~平成30年11月30日生まれ(先着30人)
※市外の人も参加可能です。
参加料:3,000円(御札・落雁・記念写真代など)
募集期限:4月19日(金)
※当日は、申し込み順で土俵入りを行います。

申込み・問合せ:芦刈町体育協会事務局(芦刈公民館内)
【電話】37・6140

■春の普茶料理食事会を開催
普茶料理とは、江戸時代初期に中国から伝来した黄檗宗(おうばくしゅう)の精進料理です。
日時:4月28日(日)12時~
場所:小城公民館晴田支館
食事券:4,000円/人
食事券の販売(先着60人)4月1日(月)~なくなり次第終了

問合せ:一般社団法人小城市観光協会
【電話】72・7423

■石体(しゃくたい)まつり 第17弾神々の棲すむ村中散策
~スローライフinしゃくちゃー~
日時:4月21日(日)10時~17時
場所:小城町石体いやしの宿ほのか周辺
催し物:しの笛と和太鼓の饗宴(山田節和(やまだよしかず)&森田希代子(もりたきよこ))、石体太鼓、竹とんぼづくり、めじろ笛づくり、マイ箸づくりなど
展示販売:農産物、手作り小物、唐津焼
食べ物:石体そば(手打ち)、せせりの炭火焼、おにぎり、山菜おこわ、手作りこんにゃく、おはぎ、草だんご、ドリンク各種ほか

問合せ:笑うて暮そうやっ会(農家民宿ほのか)
【電話】72・4693
【電話】090・7450・2526(大石)

■多重債務の無料出張相談会
借入れやローンの返済にお悩みの人を対象に、債務整理や家計の見直しなどについて相談員が面談に応じます。
日時:4月17日(水)、5月15日(水) 6月19日(水)13時~15時30分
場所:佐賀財務事務所(佐賀市駅前中央3丁目3番20号佐賀第二合同庁舎7階)
申込期限:開催日の1週間前までに電話で申し込みください。
※福岡財務支局での無料相談は常時受け付けています。

申込み・問合せ:財務省福岡財務支局 多重債務相談窓口
【電話】092・411・7291
(月~金 9時~17時)

■職業訓練受講生を募集します
2019年6月生を募集します。

5月生の募集人数を含みます。

応募資格:新たな職業に就こうとする求職者で、受講意欲があり公共職業安定所長から受講指示または受講推薦などを受けた人
受講料:無料
応募期間:3月25日(月)~4月26日(金)
筆記試験・面接日:5月11日(土)
訓練期間:6カ月(6月4日(火)~11月28日(木))
応募方法:最寄りの公共職業安定所で相談の上、応募書類をご提出ください。

申込み・問合せ:ポリテクセンター佐賀
【電話】26・9516

■最低賃金が改定されました
▽地域別最低賃金(効力発生日)
 佐賀県最低賃金762円(平成30年10月4日)

▽特定(産業別)最低賃金(効力発生日)
 一般機械器具製造業関係847円(平成30年12月28日)
 電気機械器具製造業関係816円(平成30年12月26日)
 陶磁器・同関連製品製造業763円(平成30年12月8日)

問合せ:佐賀労働局賃金室
【電話】32・7179

■カウンセリング公開講座の受講生募集
この講座では、カウンセリングの基礎的学習を受けることができます。電話相談員を志す人、カウンセリングを学びたい人、各種の相談業務に携わっている人など、相談員になる、ならないに関わらず自己成長のため公開講座に参加しませんか。
期間:5月~7月(全11回)
場所:アバンセまたはメートプラザ佐賀(佐賀市)
受講資格:20歳以上
定員:水曜班・土曜班 各35人
募集期限:5月2日(木・休)
受講料 15,000円(学生10,000円)

申込み・問合せ:佐賀いのちの電話事務局
【電話】34・4186(平日11時~17時)

■住宅防火いのちを守る7つのポイント
大切な命や財産を住宅火災から守るため、次の対策・習慣を心掛けましょう。

▽対策
1、逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
2、寝具、衣類およびカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
3、火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器などを設置する。
4、お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

▽習慣
5、寝たばこは、絶対やめる。
6、ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
7、ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

問合せ:佐賀広域消防局予防課
【電話】33・6765

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階