ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報ひろば(ご存じですか) 2

19/34

佐賀県鳥栖市

新型コロナウイルス感染症の影響で、各種イベントなどは中止・延期・内容変更となる場合があります。詳しくは、各問い合わせ先にご確認ください。

◆かかりつけ薬剤師・薬局と健康相談
気軽に相談できる「かかりつけ薬剤師・薬局」を決めていますか。 
ひとつの薬局が処方薬を管理することで、複数の医療機関から同じ薬が出されることを防ぎ、注意を要する飲み合わせのチェックができます。なお、市販薬やサプリメントのほか、健康に関する相談もできます。 
また、お薬手帳を1冊にまとめて管理すると、飲み合わせのチェックができ効果的です。

問い合わせ:
県薬剤師会【電話】0952・23・8931または
県後期高齢者医療広域連合【電話】0952・64・8476

◆行政相談週間
10月19日(月)から25日(日)までは行政相談週間です。行政相談とは、総務大臣に委嘱された行政相談委員が、地域の身近な相談相手として、道路、税金、年金、福祉などの役所の仕事について苦情や意見、要望を聞くものです。市は定例相談所を開設し、行政相談委員の石橋亨見さんと権藤美和子さんが相談に応じています。相談無料。秘密は厳守します。

とき:毎月第2・4水曜日、9時30分~15時30分(10月の日程は【各種相談】に掲載)
ところ:市役所2階第1会議室

問い合わせ:総務省行政相談センターきくみみ佐賀
【電話】0952・22・2651

◆労福協無料法律相談
相続、労働、借金などの法律問題を相談してみませんか。

対象:県内に在住または勤務する人
とき:10月18日(日)から翌年3月21日(日)までの毎月第3日曜日、13時~16時
ところ:県労働会館3階(佐賀市)
講師:辻泰弘さん(弁護士法人朋楠・わかくす法律事務所)

申し込み:県労働者福祉協議会ライフサポートさが
【電話】0120・931・536へ

◆労使間トラブルの無料相談
県労働委員会は、解雇や賃金未払いなどの労使間のトラブルについて、公正・中立な立場で問題を解決する手伝いを行っています。

対象:県内の事業所に勤務している労働者と事業主
重点受付週間:10月26日(月)~11月1日(日)、平日:8時30分~20時、土・日曜日:9時~17時

問い合わせ:同委員会事務局
【電話】0952・25・7242

◆建退共制度 
建退協制度は、事業主が労働者の働いた日数に応じて掛け金となる証紙を共済手帳に貼り、労働者の退職時に退職金が支払われる国の制度です。掛け金や特徴など詳しくは建退共ホームページをご覧ください。

問い合わせ:建退協佐賀県支部
【電話】0952・26・2778

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU