文字サイズ
自治体の皆さまへ

暮らしの情報コーナー~その他~

22/32

兵庫県三田市

必要事項:〒住所、名前、年齢、電話番号、ファクス番号、講座名 ※申し込み要の際は明記
留意事項:
(1)参加費・費用等表示がないものは参加無料
(2)申し込みは指定方法のいずれかで可
(3)申込みの記載がないものは申し込み不要

【新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためのお願い】
(1)来場前の検温
(2)可能な限りマスクを着用
(3)会場などに設置の消毒液でこまめに手指消毒をお願いします
(4)発熱がある人は来場をご遠慮ください
(5)大きな声での会話はお控えください
(6)感染発生に備えた参加者名簿作成にご協力ください
※イベント等は延期・中止の可能性があるため、来場前にお問い合わせいただくか、市役所ホームページをご覧ください

▇女性のためのチャレンジ相談
女性相談員が就業や起業についてアドバイス
日時:8月10日(月・祝)(1)10時~ (2)11時~ (3)12時~(各回1人50分・個別相談・予約制)
場所:まちづくり協働センター
対象:女性
定員:3人
申込み:必要事項を電話、ファクス、eメール、窓口で、下記問合せへ

問合せ:人権・男女共同参画プラザ
【電話】559-5163【FAX】563-8001【メール】kippy-danjop@bz04.plala.or.jp(10時~17時、水曜休)

▇特定計量器の定期検査
はかりを取引・証明のために使用している事業者は、計量法によりはかりの検査が義務付けられていますので、必ず受検してください。平成30年度に受検していない事業者や新たにはかりを購入した事業者は下記へご連絡ください
検査期間:11月24日(火)~12月17日(木) ※土・日曜を除く
検査方法など:はかりを使用している事業所などを兵庫県計量協会が訪問します

問合せ:まちづくり協働センター
【電話】559-5032【FAX】563-8001

▇自転車保険に加入しよう
県条例で自転車保険の加入が義務付けられています。自転車による事故で、高額な損害補償が発生することがあります。自分に合った保険などに加入し、不慮の事故に備えましょう!
※保険の加入手続きは、損害保険会社や自転車販売店などへご相談ください

問合せ:危機管理課
【電話】559-5057【FAX】559-1254

▇県立障害者高等技術専門学院での職業訓練
知的障害児(者)が社会適応能力と企業での職場適応能力を向上させるため、基礎的な知識・技能の習得と職業的自立を目指す訓練を行う
日時:3年4月7日~4年3月中旬 ※応募には選考があり体験入校が必須
場所:阪神友愛食品株式会社能力開発センター(西宮市鳴尾浜3-10-1)
訓練内容:社会性・マナーの訓練、食品に関する基礎知識・実技訓練など
定員:15人(面接などの選考による)
費用等:テキストなどは自己負担
申込み:9月11日~10月21日、必要事項を電話、ファクスで、下記問合せへ

問合せ:県立障害者高等技術専門学院
【電話】078-927-3230【FAX】078-928-5512

▇特別障害者手当・障害児福祉手当などの現況届
特別障害者手当・障害児福祉手当・経過的福祉手当の受給対象者が、支給基準に該当しているかどうかを確認するため、現況届を送付します。必ず8月11日から9月10日までに提出してください

申込み・ 問合せ:障害福祉課
【電話】559-5075【FAX】562-1294

▇阪神青い鳥学級北支部川西教室(全3回)
日常生活に役立つ知識や技能の習得、交流を通して相互理解を深める
日時:(1)9月25日(金) (2)11月27日(金) (3)12月19日(土) 各回10時~16時
対象:市内在住で視覚に障害のある16歳以上の人
場所:キセラ川西プラザほか
内容:ハンドマッサージ・自然体験講座、社会見学など
申込み:8月21日までに、所定の申込書(各市民センター、総合福祉保健センターなどに設置)に必要事項を記入し、ファクス、窓口、郵送で、下記問合せへ

問合せ:市役所文化スポーツ課
【住所】〒669-1595三輪2-1-1【電話】559-5144【FAX】563-7776

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU