文字サイズ
自治体の皆さまへ

兵庫労働局からのお知らせ

18/36

兵庫県上郡町

■70歳までの就業機会確保の努力義務が新設
働く意欲のある高年齢者が能力を十分に発揮し活躍できる環境を整備するために「高年齢者雇用安定法」の一部が改正され、令和3年4月1日から施行されます。

▽改正内容(抜粋)
事業主にいずれかを制度化する努力義務を設けます。
※定年を70歳に引き上げることを義務づけるものではありません
・70歳までの定年引き上げや、定年制の廃止
・70歳までの継続雇用制度(再雇用制度・勤務延長制度)の導入
・70歳まで継続的に業務委託契約を締結する制度の導入
・70歳まで継続的に社会貢献事業に従事できる制度の導入

問合せ:職業安定部職業対策課
【電話】078・367・0810

■1月31日(日)まで緊急死亡労働災害根絶運動
年末年始は、掃除や点検など日頃行わない作業が増え、災害も増える時期です。
事業者や労働者の皆さんは、労働災害による犠牲者を出さないために、死亡労働災害の根絶に努めましょう。

▽事業者の実施項目(抜粋)
・安全パトロールで職場の総点検
・安全作業マニュアルを使った教育、遵守状況の確認
・4S活動(整理、整頓、清掃、清潔)、KY(危険予知)活動、ヒヤリ・ハットなど日常的な安全衛生活動の充実
・高年齢労働者、外国人労働者などの労働災害防止対策
・設備点検、清掃時の安全確認
・積雪、凍結による災害防止対策

問合せ:労働基準部安全課
【電話】078・367・9152

■ハラスメントを撲滅しましょう
職場でのパワハラやセクハラなどの様々なハラスメントは、企業にとって職場秩序の乱れや貴重な人材の損失、社会的評価に悪影響を与えます。
3月31日(水)まで、雇用環境・均等部指導課内にハラスメント対応特別相談窓口を開設しますので、相談してください。

▽相談内容
職場でのパワーハラスメント、セクシュアルハラスメント、取引先や顧客などからの迷惑行為(カスタマーハラスメント)、新型コロナウイルス感染症に関連したいじめ・嫌がらせなど

問合せ:ハラスメント対応特別相談窓口
【電話】078・367・0820(平日9時~17時)

■この冬の休暇は、まったり、ほっこり、ゆったりと。
新型コロナウイルス感染症対策として、新しい生活様式が求められています。新しい働き方・休み方を実践するために、次のような制度が効果的です。
・年次有給休暇の計画的付与制度(計画的な業務運営、休暇の分散化)
・時間単位の年次有給休暇制度(労働者の様々な事情に合わせた柔軟な働き方・休み方)

問合せ:雇用環境・均等部指導課
【電話】078・367・0820

■特定(産業別)最低賃金の改正
県の特定(産業別)最低賃金の時間額が改正されました。
最低賃金は、パートタイマー、アルバイトなどすべての労働者に適用されます。


※兵庫県の最低賃金は900円です

問合せ:労働基準部賃金室
【電話】078・367・9154

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU