ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの話題

1/40

兵庫県上郡町

■かみごおり農業女子グループ“畑の女”おやこでクッキング(AR)
2月2日(土)に、平田調理専門学校で開催され、親子27組、72人が参加しました。
町内産のお米や野菜を使い、同校の教員や生徒の指導のもと、親子が協力し、楽しく巻き寿司づくりを行いました。“畑の女”は、子育てをしながら農業を行っている原田百世さん(稲作農家、写真右)、沖中真梨子さん(ぶどう農家、写真左)、大前まどかさん(葉物野菜農家、写真中央)の3人が有志で集まり、昨年11月に結成しました。自分たちの住む町で生産された農作物のおいしさを子どもたちや多くの人に知ってもらうために、日々活動し、今回、料理教室を主催しました。

■ありがとう!まんぷくウィーク(AR)
2月23日(土)から3月3日(日)まで、観光案内所周辺で開催されました。
JR上郡駅前ロータリーに、「むかしの上郡駅」巨大パネルが登場し、特設テントでは、NHKサービスセンターの主催で連続テレビ小説「まんぷく」展が行われ、出演者の等身大パネルや撮影に実際使われた小道具などが展示されました。また、観光案内所内では、インスタントラーメンと円心モロどんの販売も行われました。イベント期間中は、町内外から、約2,000人が訪れました。

■ナニワフードと非常食料品供給協定を締結
2月15日(金)に、協定を締結し、災害時の非常食料品の調達・供給について取り決めを行いました。町内に本社を置いている同社が開発した「即席お粥」は、5年間の長期保存が可能で、お湯や水を入れるだけで食事ができます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル